国際鉄道模型コンベンション2017のレポ&感想は?混雑や限定グッズは?

この記事は6分で読めます

東京ビッグサイトで開催された国際鉄道模型コンベンション(2017)を見てきましたよ!

レポート&感想について書いています^^

また、当日の混雑具合や限定グッズを調査してみました!

スポンサードリンク

国際鉄道模型コンベンション2017のレポ&感想は?

国際鉄道模型コンベンションというイベントに行ってきましたよ!

開催時期は、2017年8月18日㈮・19日㈯・20日㈰の3日間、会場は東京ビッグサイト(東1ホール)です。

 

写真画像ではなく水彩風の絵面になっておりますが、スマホのアプリ(Everfilter)で加工してみましたよ^^

私がこんなに上手に絵が描けるわけありませんからね(笑)

なぜか室内の模様も天井部分が「青空」になってしまうから、不思議でなりませんw

 

今月初めに、同じ会場で鉄道模型コンテストにも行ってきましたが、めずらしく長男も見に行くというので、今回は車で出かけましたヨ。

鉄道模型コンテスト2017のレポート&感想は?ジオラマの世界が凄い!

 

 

お盆も終盤の時期もあって、首都高速はかなり混んでました…電車で行ったほうがスムーズに行かれたかもしれませんね^^

 

国際鉄道模型コンベンションの会場は、東京ビッグサイトの周辺に駐車場があるのですが、後で買い物に行きたいので、車は秋葉原にある駐車場に置いてきました。

 

秋葉原駅でみかけたのですが、これは「ひたち」か「ときわ」のどちらかです^^

E657系ですが、実際に走っていた時間帯を調べれば判りますね!

 

一緒に同行した、鉄道の師匠が目ざとく見つけた「飲むシュークリーム」!

気になるお味ですが、カスタードクリームを薄めた感じで、甘党の人なら全部飲めるのでしょうか^^

 

新橋駅で乗り換えて、ゆりかもめに乗ります♪

 

週末だと乗客でホームには人であふれているのですが、金曜日の平日は意外と空いていますね!

 

ホームドア越しに撮るから、全景がなかなか取れないんですけどね。

前回最後尾の座席に座って凝りたので、長椅子の座席で座っていきました。

 

中央より右寄りの白い建物は、新豊洲市場です。

この日も天気があまり良くなかったので、暗くて不鮮明ですね…

お登りさん全開モードですが、ゆりかもめは東京見物をするのに楽しい乗り物ですよ!

 

台場に来ると、フジテレビが見えるんですがイベントが行われていますね!

それでも週末に比べれば、人出が少なく感じます。

 

気になるところはダイバーシティなんですが、新ガンダムの立像がおおかた出来上がってきましたね!

まだお披露目は先ですが、長男はこれが見たくて来たわけです^^

ユニコーンガンダムというキャラクターですが、ユニコーン(一角獣)の角みたいなのが頭についているのが特徴ですね!

 

まだクレーンが置いてあり、工事中ですね!

午前中に通ったのですが、この時点ではまだ左手は付いていませんでした。

そばで見たら相当大きいでしょうか!?公開が楽しみですね!!

 

国際展示場前駅で降りると、目の前にそびえ立つのが東京ビッグサイトですね!

まるでピラミッドを逆さにしたような、とてもユニークな建物ですよね!

↓加工した絵と、実際の画像と見比べると面白いですね!

屋根の一部分が少しかけてしまってますが^^ イラストの方がきれいですね♪

 

18日は国際鉄道模型コンベンションのほかは、ファッションブランドの「ワールドアトリエセール」のイベントが行われていましたよ。

 

週末と比べると、会場内の通路は人出は少ないですね。

 

 

国際鉄道模型コンベンション2017の混雑は?

入場チケットは大人1200円ですが、事前にコンビニ等で購入すると1000円です。

ちなみに中高生、女性、70歳以上などは1000円、小学生以下は無料です。

入り口でチケットを提示すると、入場者証として缶バッジがもらえます。

3日間とも色が違うのですが、当日のみ再入場ができるそうですね!

 

私は、バッグにつけたまま忘れていましたね!

 

ワクワクしながら会場内に入ると、来場者が大勢来ていましたよ!

 

中でもひときわ大勢のお客さんが集まっていたイベントがありますね。

この日は「スピードコンテスト」を行われていましたね!

ギネス世界記録に挑戦をするということで、記録が出るたびに歓声が沸き起こっていました。

どんな様子なのか覗いてみたのですが、人垣が幾重にも重なって、実際何が行われているのか見ることができなかったんですね(笑)

 

そこでモデラー出典のレイアウトを見て回ったのですが、なかなかおもしろかったです。

 

リアルな風景のなかを鉄道模型が走り抜けて行く様をみていると、飽きませんね!

 

東京駅だったり、大阪万博や通天閣などさまざまですが、楽しいですね♪

 

大掛かりなレイアウトだったり、箱庭のような可愛らしいものまで幅広くてんじされていましたよ^^

 

シューマイ列車とは、もうなんでもアリですね!ユニークな作品です。

 

リアルなミニチュアの模型の世界に引き込まれてしまうような作品もありましたね!

 

独特な世界観のある鉄道模型だったり、大掛かりなサイズのものまで、本当に様々でしたね!

 

手作りの操作盤には驚くばかりですが、ここまで自在に作れてしまうとまさに本格的ですね!

 

会場内でひときわ大勢のお子さんがあつまっていたのが、プラレールコーナーでしたね!

 

ほかにもレゴブロックの作品も展示されていましたが、電車の種類が多いことに驚きましたよ。

プラットフォームは、愉快な乗客たちがホームに勢揃いして楽しそうですね!

 

夢が広がるレゴブロックの世界観は、見ていて圧巻でした!!

 

実際に組み立てて走らせることができるレゴブロックは、楽しそうです!

 

国際鉄道コンベンションでは、連日トークショーも行われているのですね!

トークショーの開催時間前にも、既にお客さんがまっていましたよ^^

 

お子さんに人気の、5インチゲージの乗車コーナーもありました。

うちの長男も思わず見入っていましたが、乗れるのは小さなお子さんだけでしたね^^

 

会場内では軽食コーナーもあり、食事や飲み物を買うことができます。

再入場もできるので、東京ビッグサイト内のレストランなどで食事をすることもできますヨ。

 

会場入口に展示されていた「宮下洋一ジオラマワールド」はひときわ大勢のお客さんが集まっていましたね!

 

昭和の世界から、心象風景を切り取ったような緻密な鉄道模型が圧巻ですね!

 

まるで絵画のような独特のカラーですが、タイムスリップしたような世界観が素晴らしいですね!

 

宮下洋一は鉄道模型の雑誌も多く出版されています。

 

スポンサードリンク


国際鉄道模型コンベンション2017の限定グッズは?

国際鉄道模型コンベンション2017では限定グッズの販売もありましたよ!

 

JAMコンベンションオリジナルペンケース 1300円(税込)

画像は不鮮明でしたが、0系新幹線、153系急行電車、EH10電気機関車をデザインしたオリジナルペンケースですね!

 

JAMコンベンションオリジナルトートバック 1300円(税込)

 

JAMコンベンション JAMエコバック 200円(税込)

 

JAMコンベンション缶バッジス 200円(税込)

 

JAMコンベンション オリジナルトートバック 1300円(税込)

 

ほかにも会場販売でJAMオリジナルNゲージコンテナ 1800円(税込)が先着330名で販売されているようでした。

私が行ったのは昼前だったので、既に売り切れていましたね!

 

スポンサードリンク

まとめ

前回見に行った鉄道模型コンテスト同様、会場では熱気に包まれた様子で、午後からは来場者も増えて大盛況でしたね!

 

小さなお子さん連れの家族連れも楽しめる鉄道イベントですね!

一緒についていった長男も、鉄道はあまり関心はないのですが、プラモデルも展示されているコーナーを見つけて喜んでいましたね!

 

会場を後にすると、潮風が強く吹いてきて、小雨が降ってきましたよ。

8月に入ってからずっと天候が悪くて、雨続きのお天気でしたからね!

これまでにない異常気象にも驚かされますよね!?

 

東京ビッグサイトを後に、一行は秋葉原に戻って、各々お目当てのショッピングですね!

私はラジオ会館の海洋堂でガチャポンまわししかしませんけどね^^

これが結構楽しいんですよ(笑)

 

 

秋葉原に戻ると、雨が降った形跡もなかったので、今日のような雷雨(19日㈯)にはあいませんでした^^

 

駐車場に戻る時に、カートが路上を走っているところを見つけましたよ!

 

前回台場をスーパーマリオの扮装をした人たちが、走っていましたが楽しそうですね!

私も一度カートで秋葉原を運転してみたいですね!

 

帰り道も首都高は大渋滞に見舞われましたが、鉄道模型や秋葉原でショッピングを満喫した一日でしたね!

長男がラジコンに目覚めてしまい、ショップめぐりに付き合わされて、歩きどうしでしたので日頃の運動不足にたたられた一日でもありました(笑)

 

最後までお読み頂きまして、ありがとうございました。

 

この他にもこんな記事がよくよまれています▼

鉄道模型コンテスト2017のレポート&感想は?ジオラマの世界が凄い!

新幹線なるほど発見デー2017の感想やレポートは?最先端ロボが凄い!

ドクターイエローを小田原駅で見た!通過時刻と撮影ポイントを調査!

s-train西武新型40000系のイベント!日程や会場は?応募方法を調査!

東武ファンフェスタ2016のレポート&感想!混雑や展示車両がヤバい!

お召し列車E655系の運行予定(2017)は?3月4日に東海道線を調査!

京急ラブトレイン2017の乗車レポ!ハートのラッピング車やつり革は?

京急リラックマ電車や久里浜駅について!グッズをチェック!

小田急ファミリー鉄道展2016が開催!レポートや感想を公開!

京急ラブトレインの車体番号は?ハート柄の座席とつり革を調査!

京急ファミリー鉄道フェスタ2016の日程やアクセス情報を調査!

ヨコハマ鉄道模型フェスタ2016開催!日程や会場のアクセスは?

いきもの電車(小田急)とロマンスカーを撮影!まさかの変更?

ドクターイエロー923形の切手の発売日は?購入方法をチェック!

京急2階建てオープンバスの運行開始はいつ?観光ルートをどこか調査!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

    • ちー
    • 2017年 8月21日

    こんにちは。関東と関西の気温差 同じ日本だとは思えませんね。今朝のニュースでは仙台の最高気温が24度
    雨が約1ヶ月続いているとか。。異常気象もいいところです。。
    さてさて楽しいレポをありがとうございます。やはりすごい盛況なのですね。こちらはこの暑さで何もする気が
    起こらないというか下手にやる気を起こすと身の危険が(笑)
    ミニチュアの精工さに驚きました。すごいです。見惚れてしまいますね。あとグッズもトートバックとか
    ふつーに使えそうなので私、見てしまったら勢いで買ってしまうかも。
    しず様のレポはまるで自分がそこに行った気分になるのでお得です(笑)

      • kiyosuke
      • 2017年 8月21日

      ちー様、こんにちは!コメントをいただきましてありがとうございます!
      8月に入ってから、夏らしい天気が見られないので以上季節ですね!
      一昨日も夕方から雷雨に見舞われて、ものすごいど土砂降りに遭いましたw
      関西方面とそれほど遠いとは感じないのですが、天候の違いに驚くばかりですね!
      ちー様も夏バテにお気をつけくださいませ^^
      鉄道模型のイベントは9割近くは男性客なので、グッズにトートバックなどを取り入れてもあまり売れてないような気がしましたね。
      女子トイレは空いているというのも特長だと思いました^^
      >しず様のレポはまるで自分がそこに行った気分になるのでお得です(笑)
      お褒めいただきましてありがとうございます!
      これからも楽しいレポートをお届けしたいと思いますので、よろしくお願いいたします!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RETURN TOP

マイプロフィール



はじめまして!
しずといいます。


私は電車とディーンが大好きな主婦です。
電車のイベントやディーンのライブに行くのが生きがいです。

他にも、日頃気になることを日記に書いて行きます。
井戸端会議のようなネタや、
ヲタク過ぎる話もありますが、
どうぞよろしくお願い致します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

スポンサードリンク