ミルトンメンデス監督の嫁・子供や出身国は?経歴や年俸は?

この記事は3分で読めます

柏レイソルのミルトンメンデス監督が、

突然事実上に解任を発表したとニュースにありましたね。

2015年10月に就任したばかりの「戦術家」の

電撃辞任ということで何があったのでしょうか?

そこでどんな人物像なのかプライベートなことや、

経歴、年俸などを詳しく調査してみようと思います。

スポンサードリンク


 

ミルトンメンデス監督(柏レイソル)の嫁や子供は?

ミルトンメンデス

(トップ画像とともに画像引用:http://www.soccerdigestweb.com/news/)

柏レイソルのミルトンメンデスが、

わずか3試合で解任というニュースはあまりにも突然ですよね。

3試合の成績が1分け2敗ですが、

5試合は見たかったというのが

正直なところです。

 

そこでプロフィールを調べてみると・・・

ミルトンメンデス(Milton Mendes)
生年月日は1965年4月25日生まれの50歳です。

身長が182cmです。

選手情報をみると、

ポジションが右サイドバックで、

利き足は右足です。

 

それでは、ミルトン・メンデスの結婚について、

嫁と子供がいるのか調査をしてみたところ、

嫁、娘と息子の家族がいます。

 

日本での監督就任は家族を養っていくには、

最高なオファーだったと話しています。

家族の嫁や娘・息子の名前や年齢などは

公開されていないのか情報がありませんでした。

引き続き調査をしていこうと思います。

 

出身国は?

柏レイソル


スポンサードリンク


(画像引用:http://www.footballchannel.jp/)

ミルトンメンデスの出身国がブラジル サンタカタリーナ州出身です。

ポルトガル語が公用語ですよね。

 

プロサッカーリーグに所属して、ブラジルとポルトガルで

活躍をしています。

日本のJリーグの監督になることに憧れていたといいます。

 

サッカージャーナリストの森本高史監督と親交があるそうで、

Jリーグ関係者にミルトンメンデスを監督にと売り込んで欲しいと

頼まれたこともあったといいます。

 

もしも正式契約ができたら

年俸の1割をあげるとまで言われたそうです。

柏レイソルに監督就任が決まった時は

飛び上がるほど嬉しかったに違いありませんね。

 

 

経歴について!

ミルトン・メンデス監督

(画像引用:http://blog.domesoccer.jp/)

ミルトンメンデスのインタビューと
海外チームで監督指導をしていた時の映像が出ていますね。

 

 

プロとしての経歴は1984年からで、

現役時代はブラジル(名門ヴァスコ・ダ・ガマ)でプロデビューをして、

1987年からポルトガルのプロチームで活躍していました。

 

その後2000年で現役引退をしています。

その後2001年から指導者として経験を積み、

Jリーグの柏レイソルで9チーム目になります。

 

監督ライセンスはUEFAプロライセンスを取得してします。

2001年から監督という指導者についています。

2008年にカタールSCに就任した時は、

アラビア語を短期間でマスターしてジョークを時には使って、

選手の心をつかんだといいます。

 

もともとオイルマネーで裕福な選手たちには、

サッカーの試合は真剣には取り合わない雰囲気だったといいます。

 

しかしミルトンメンデス監督が2008年から2009年にかけて

カタールリーグ優勝は逃したけれど、

最優秀監督賞をもらっています。

 

 

選手とのコミュニケーションを大事にしたからこそ

成し遂げた功績だと思いますね。

戦術家としても知られている監督ですが、

おしゃれにスーツを着こなしている理論派と言われていますね。

 

その後2013年から2014年では

アルシャハニアの監督に就任しています。(2部)

しかしわずか数試合で解任しています。

クラブを運営する王族の態度に不満をもっていたことが

解任の理由だと言われています。

 

スポンサードリンク


 

年俸について

2016年サッカーJリーグの監督数18人で
平均年俸が5172万円で、
平均年齢が43.3歳です。

 

1位が
ヴィッセル神戸のネルシーニョ監督(65歳)は
1億5000万円です。

2位がガンバ大阪の長谷川健太監督(50歳)で1億円です。

3位が浦和レッズのペトロビッチ監督(58歳)で8000万円です。

4位が柏レイソルのミルトンメンデス監督(50歳)で8000万円です。

5位がサガン鳥栖のマッシモフィッカデンティ(48歳)で7000万円です。

ちなみに最下位は18位のジュビロ盤田の名波浩監督(43歳)で2000万円です。
ミルトンメンデス監督は第4位となっていますね。

しかし柏レイソルの監督就任のインタビューでは

「2千万円から3千万円の間」と語っていましたね。

 

ミルトンメンデスは、

外国人監督として選手の指導に定評のある人物です。

 

柏レイソルでも選手のみならず、

コーチングスタッフやフロントなども

信頼を得られるようになり結果はついてくると思っていましたね。

 

解任の理由が家族の健康上の問題というので、

嫁か子供のどなたかが病気になったのでしょうか。

柏レイソルに就任してわずか3試合で解任とは急すぎる話ですね。

 

ミルトンメンデス監督は「柏のオヤジ」を襲名を

宣言していただけに残念でたまりませんね。

去年の吉田監督辞任から混迷を続ける柏レイソルは

降格だけは避けて欲しいと願うばかりです。

 

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

マイプロフィール

IMG_3495

はじめまして!
しずといいます。


私は電車と動物が大好きな主婦で、
電車のイベントやペットショップによく行きます。

日頃気になることを日記に書いて行きます。
井戸端会議のようなネタや、
ヲタクな話題もありますが、
どうぞよろしくお願い致します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

話題になっている記事はコレ!

レモン酢   iPhone7 予約(ドコモ) 入荷状況