江戸家猫八(4代目)と鳩山の関係は?子猫の物まね芸が凄い?

この記事は3分で読めます

動物の形態模写として著名な

江戸家猫八(4代目)の訃報をニュースで聞きました。

私は3代目の方が馴染みが深いのですが、

どうい人物像か調べてみたいと思います。

鳩山由紀夫との関係や、長男の江戸家小猫についても

調査したいと思います。

 

スポンサードリンク


 

江戸家猫八(4代目)と鳩山の関係は?

四代目江戸家 猫八

(画像引用:http://www.sankei.com/entertainments/photos/160331/ent1603310013-p1.html)

 

上の画像は2010年12月に行われた

四代目江戸家猫八の襲名披露公演のポスターです。

還暦になるのを待って4代目の襲名を行ったといいます。

 

江戸家猫八4代目は急死だったそうです。

先日徹子の部屋に息子の子猫と

出演したのを見たばかりでしたから、

大変ショックでした・・・

 

なんでも、

今年の1月に胃がんがみつかったのだそうです。

2月に徹子の部屋の番組収録をおこなっていましたが、

3月に入り容体が悪くなったために、

3月9日に入院をしたといいます。

 

わずか2週間あまりで亡くなったことになるのですが、

進行胃がんにかかっていたといいます。

 

四代目江戸家猫八について、

プロフィールや病気のことなど、こちらに詳しく記しています↓

江戸家猫八の死因や激やせは?息子(長男)や家族を調査!

 

それでは、江戸家猫八について調べていると、

「鳩山」と関連に出てくるのですが、

それって鳩山由紀夫のことでしょうか?


スポンサードリンク


四代目江戸家猫八と鳩山由紀夫が

どこかで出会っているということだと思うので

しらべてみました。

 

すると、鳩山由紀夫が総理大臣に就任している時期に

見つけることができました。

2010年4月に、東京都新宿御苑で行われた

「国際生物多様性年イベント」に出席した時のことです。

この時江戸家猫八も出席していたのですね。

 

なんと鳩山由紀夫は、

江戸家猫八の鳩の鳴きマネに合わせて、

鳩の形態模写を披露したのだそうですね!

 

これはタモリがよくやっていた鳩の物まねですよね!

現職総理大臣の鳩山由紀夫が、

鳩のように首を前後に動かしていたというから驚きますよね!

 

鳩山首相の鳩の物まねは動きこそぎこちなかったものの、

様子を目撃した親子連れたちには大うけして、

拍手が起きたという逸話がありました。

 

この一件で、総理大臣が、

鳩の物まねをした言を受けて、

ネット民らに「内閣総理芸人」と噂を立てられたのだそうです。

 

当時鳩山由紀夫は、普天間基地移設問題で、

決着をつけなくてはならない時期にありました。

鳩山由紀夫は総理大臣を2010年6月4日に退任しています。

 

 

これは、①自らの政治資金で問題視されており、

②沖縄の普天間基地を上手く処理できなかった、

③社民党との約束を守ることができなければ、

連立政権から離脱してしまうなど問題を多く抱えていました。

 

かなり苦しい立場となっていた当時の鳩山首相が

あえて行ったパフォーマンスだったのではないでしょうか。

スポンサードリンク


 

子猫の物まね芸が凄い?

江戸家小猫2代目
(画像引用:http://www.jazga.or.jp/tennoji/nakigoe/2012/07/watashi.html)

 

江戸家猫八の長男の江戸家小猫は、

10代後半の頃に重い病気を患っていたそうです。

病名はネフローゼ症候群といいます。

 

これは、尿に蛋白が多く出てしまう症状で、

体内のタンパク質が減ってしまい、

体にむくみが現れる疾患です。

 

 

そのために長期療養をして病気と戦っていたそうですね。

 

完治がむすかしい難病と言われている病気と、

戦ってきたのです。

 

やがて32歳になってから立教大学大学院の

21世紀社会デザイン研究科に進学をしています。

 

2012年に社団法人落語協会に入っています。

江戸家小猫は曽祖父の時代から、

100年位上もの間引き継がれてきた伝統芸である、

動物の形態模写を受け継いだのですね。

 

その他にも全国各地の動物園をめぐり、

テナガザルやライオンなどの動物を観察して、

芸として取り入れているのだそうですね。

 

サイやカバ、キリンの鳴き声なんて

想像できないですよね?

 

客席で動物園の鳴きマネをしても、

しかしお客はサイとか、

鳴き声事態を知らないことなので静まり返っているのだそうです。

 

こうして江戸家猫八は動物の鳴き声をとっかかりにして、

全国の子供たちに自然の大切さや、

動物に関心を寄せてもらいたいと活動を続けているのだそうです。

 

また公演の他にも、

動物の鳴き声について学術研究も行っているといいます。

 

先代の4代目江戸家猫八とは趣が違いますが、

持ち芸の動物形態模写と合わせて、

自然保護活動を広めるとは凄いことだと思います。

 

まとめ

志半ばで4代目江戸家猫八は

この世を突如去ってしまい、無念だったことでしょうね。

しかし残された姉の江戸家まねき猫と

江戸家小猫が代々受け継がれてきた伝統芸を

しっかりと父親の分も頑張って欲しいと応援したくなりますね。

 

これからも江戸家小猫らの活躍を

楽しみに期待したいと思います。

 

 

 

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

マイプロフィール

IMG_3495

はじめまして!
しずといいます。


私は電車と動物が大好きな主婦で、
電車のイベントやペットショップによく行きます。

日頃気になることを日記に書いて行きます。
井戸端会議のようなネタや、
ヲタクな話題もありますが、
どうぞよろしくお願い致します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

話題になっている記事はコレ!

レモン酢   iPhone7 予約(ドコモ) 入荷状況