ニコニコ超会議2017の鉄道ブースに行ってきた!グッズや感想について!

この記事は9分で読めます

ニコニコ超会議2017を見に行きに幕張メッセまで行ってきましたよ!

今回の目的は鉄道ブースなんですが、販売されているグッズについてや感想を書いてみたいと思います〜!

 

スポンサードリンク


 

ニコニコ超会議2017の鉄道ブースに行ってきた!

4月30日㈰に「ニコニコ超会議2017」のイベントを見に幕張メッセに行ってきましたよ!

ニコニコ超会議は今年で6回目ということで、昨年は2日間で15万人を超える来場者がいたということですね!

 

今年もさらに来場者が多そうだと覚悟を決めていって参りましたよ。

(2017年は、15万4千人もの来場者があったそうです!)

 

私はニコニコ動画を利用していませんでしたが、子供たちがヘビーユーザーなのでアカウントは持っています^^

彼らのような10代はアニメ以外はテレビ番組をほとんど見ていない人種ですよ。

ニコ動やSNSなどのネットから情報を得るから、私よりも早くアニメや映画の他にも、最新情報を知っているから驚きますね!!

 

そんなニコニコ超会議のユーザーたちが行くイベントと言うから、オジンオバンはきっと浮いてしまうだろうと思いつつ…でも「向谷実Produce! 超鉄道」のブースだけでもみてみたいと思い、勇気を出して出かけてみましたよ。

 

ニコニコ超会議の入場券は、事前に店舗で購入しなくともスマホで購入記録を見せればよいシステムだったので、非常に便利だと思いますね。

でもいまいち自信がなかったので(笑)近所のロッピで引き出して紙のチケットで入ることにしましたよ。

アナログ世代なので、便利な入場システムすらもはやついていけませんね…

 

ニコニコ超会議は4月29日(祝)と30日㈰の二日間開催なんですが、ゴールデンウィークの前半にあたるので、交通機関も混みそうですよね…

そこで、今回は都内まで車で出かけて、その後は電車を利用する方法で行ってみようと思います。

 

車で出かけるという理由は、私の車にETCを新しく取り付けたので、ちゃんとゲートが通れるか試してみたかっただけなのですね^^

用もないのに高速使うのはもったいないし。

運転席の下を開いてみるとこの有様です…車の構造は配線だらけで、訳がわからない…私は横で見ているだけでもう無理ですね。


スポンサードリンク


 

出発前にETCカードを挿入すると声のメッセージがしたので、一応信頼していたもの、ゲートを通過するまで心臓はバクバクですよね!

ゲートのバーが上がらなくて「バキッ!」となったら浮かばれません…

 

心臓バクバクモードでしたが、そんな心配もなく無事通過できました(笑)

 

連休二日目でしたが、東名も首都高も空いてましたね。

大型連休となると、都心はわりと空いていたりするんですね。

反対に観光地は他県ナンバーの車で大渋滞になって、もの凄いことになっていますからね、連休は出かけるもんじゃない(笑)

連休後半では、大分混雑してきたようですね!

 

車をアキバにある駐車場にとめて、ここから電車で移動をしていきます。

東京駅から京葉線のりばまでかなり歩きますが、乗り換えがものすごく時間がかかる駅です。

舞浜で殆どの乗客が下りたので、皆行くところは一緒ですね。

昼前の時間帯でしたが、ディズニーランドの駐車場は激混みでしたけれど、道路は意外と空いていましたよ。

今度ディズニーランドのモノレールがリニューアルするというので、乗りに行きたいです♪

 

海浜幕張駅で車内の乗客の殆どが下りていましたよ、改札になかなかたどり着けませんでしたね。

これだったら、海浜幕張近辺まで車で出かけて、近隣の駐車場に止めても良かったけれど、帰り道に遊びに行くのが大変になります^^

 

海浜幕張駅から幕張メッセまで歩いて行くんですね。こんなに人が歩いていれば迷うことはまずありません。

 

ようやく幕張メッセに到着すると長蛇の列が!?

こちらの行列はコスプレ衣装持参の人たちが着替えるところだそうです。

さすがにド派手なコスプレでは、表を歩けませんからね…

コスプレに関しては、アニメや映画のキャラクターに扮しているのでしょうが、うちの子供たちは何のキャラなのかすぐに分かるようで、大喜びでしたね!

お手製の被り物を作っている人もいて、まるで会場はハロウィンパーティーのような賑わいをみせてましたね。

 

と安心したのもつかの間でした、一般入場券の行列をみて思わず引いてしまいましたから…

幾重にも蛇行した長蛇の列に並ぶことになりました…

天気がいいのでものすごく表は熱いのですが、若い子たちは日傘をさすことも気にせずにいられるのはうらやましいですね^^あ〜、またシミが増える・・・

入り口にはauの巨大な携帯中継車がとまっていましたね。

何万人も一斉にスマホを使うのですから、あっという間にパンクしてしまいますよね!

 

行列は思ったほど滞ることなく進んでいきましたね。

紙の入場券を持っている人はあまりなくて、やはりスマホで入場できる電子チケットを利用しているんですね!

どうしてこんなに時間がかかったのかというと、カバンの中身を一人ずつチェックしていたからなんです!

大勢集まるイベントですから、安全管理も大事ですな。

 

さていよいよここから目的地に行くんのですが、貰ったパンフレットの文字が小さくて読みづらい…齢にはかなわんワイ・・・

 

とりあえず人の流れについてはいってみると、中は大音量と大きなステージなどで圧倒されてしまいましたね…

何やら人垣ができているけれど、飛行機でしょうか?

ポンタもいますね(笑)

よく見ればJALのジェット機のが飾られていますね、羽がなくて機首だけのカット版でしょうか。

大勢の見物人が集まっていましたが、なんと日本初のジェット機「FUJI号」だそうですね!

羽田空港に保管してあるけれど、はじめての展示だというから飛行機マニアにはたまらないですね!

 

なんと日本に初来日したパンダのランラン、カンカンも、ビートルズや昭和天皇もこのジェット機に乗車したというから、間近で見られるのは貴重な体験ですね!

しかし、羽田から幕張メッセまでどうやって運んだのでしょうね??

ジェット機の前についている牽引車(トーイングカー)で来たのか…謎ですね!

 

♪飛行機の羽を取ったら新幹線〜♪

意味不明の歌を口ずさみながら、超鉄道のブースに行ってみましたゾ!

鉄道会社のブースが見えてきましたが、物販コーナーです。

元カシオペアのキーボード向谷実がステージに上っていましたね。

ステージではかなりマニアックなクイズ大会を行っていましたよ。

私の鉄道師匠でさえわからないくらいマニアックな問題だというので、本当に筋金入りの鉄道ファンなのでしょうね^^

会場には、イベントの模様を中継するカメラが模様を撮影してましたよ。

 

 

ニコニコ超会議2017の鉄道ブースのグッズは?

ようやくお目当ての京急のブースに行ってみました。

ブースの入り口には現在2017年と1988年の京急の映像がモニターで流されていましたね。

運転席から撮影した映像ですが、私の師匠は京急に乗ると運転席の後ろの所で張り付いていました^^

30年前と今では沿線の景色もすっかり変わっているところも見ものかもしれないですよね!

ふとみると、下に張り紙がありましたけれど、「かぶりつき厳禁」(笑)

 

実際にかぶりついていたのは、隣りにある「京急旅行ゲーム」は結構人気がありましたね。

ゲームをクリアすると吊り革がもらえるそうです。

 

京急のグッズを買うと1000円で1回備え付けのガチャガチャで景品がもらえるんですね。

その景品というのは「京急オリジナルサウンドキーホルダー」です。

何か買わないともらえないので、最近発売された「京急アラームクロック」をゲット。

2100形は、発車時に♪ドレミファインバータの音が収録されてましたね。

医療機器メーカーのシーメンス製のインバータは起動するときにドレミの音階がなるのですね!

起動走行音はなんとも手の込んだ遊び心のある電車で、歌う電車とも呼ばれているようです。

「快特三崎口」行きの電車ですがドアが閉まってから、運転士喚呼の声など発車するところまでの音声が収録されていましたね!

京急マニアにはたまらないのだと思います^^

 

イエローハッピートレイン(1000形)は師匠が選んでましたが、車掌(女性)の案内の声と発車するときのインバーター音がしていましたよ。

ブルースカイの2100形も欲しかったのですが、予算が足りなかったのでまた次回久里浜の京急ファミリーフェスタのイベントでゲットしたいですね!

目覚まし時計は電波時計なので時刻は正確ですが、目覚まし音では静かなのでこれでは起きないかな(笑)

 

他に選んだのがマスコットキャラクター「けいきゅん」の形をしたハーバーのお菓子です。

このけいきゅんのお菓子は手足がついていて、自立式です。

箱の中には5個のハーバーが入っていたのですが、既に2個しかない…食われた。

 

お店の方にコインをもらって、景品のガチャガチャを試してみます♪

出てきたカプセルは何色でしょうね!

 

出てくるのはイエローばかりで…

赤いトレインは1個だけでした…黄色が4つ、青が4つ、残りの一個が行方不明にと思ったら、私がしっかり握りしめていた黄色(笑)

 

ちなみに京急サウンドキーホルダーはどんな音がするのか、試しにポチッとな。

ではそれぞれどんな音はなるのかな〜♪

 

赤い電車の1000形は目覚ましと同じく、ドレミファインバータ音「ドレミファソラ〜…」です。

黄色い電車の1000形は警笛音です。「プワーン」「パーン」の二種類。

青い電車の600形は「ジリリリ」「チンチン」とデジタルではないアナログな音でしたね。

600形の音がなんだかわからないので気になりました、おそらく信号音では無いかと思われます。

京急の先頭車に乗っていると聞いたことがある音ですね。

 

「ジリジリ」がATS(自動列車停止装置)ではないかと師匠はいうのですが、電車の速度を調節するシステムの信号音だそうです。

「チンチン」というのは、路線の保安装置ATC(自動列車制御装置)の作動音ではないかと思うのですが。

 

ATSとATCの違いは何なのかというと、説明するには難しそうですね…

ATSとATCのどちらも安全に電車を運行させる保安装置ということだけ、私にも理解することができました。

 

他の鉄道会社のブースも回ってみましたが、特別ほしいものというのがなくて、電車のヘッドマークはさすがに手が出なかったですね。

なので、

記念撮影だけして帰りました(笑)

イエ〜〜〜〜〜〜〜〜イ!!

 

今年もトーマス機関車を見に行くぞ〜〜〜〜〜!!

 

大井川鉄道トーマス号クリスマス特別運転(2016)!感想&レポートは?

京急リラックマ電車や久里浜駅について!グッズをチェック!

 

 

ニコニコ超会議のその他のブースについて!

ニコニコ超会議ははじめて見に行ったのですが、なかなかおもしろかったですね!

実際には2時間くらいしかいなかったけれど、もっと下調べをしていけば、もっと楽しめたかもしれないですね。

 

会場内でふと足を停めたのがこれ。

「いきむ犬」です。

待合スペースのかわりになりますよね(笑)

この笑えるキャラクターは、ガチャガチャで見つけたことがありますが、こんなに大きなオブジェは驚きですよね!!

カラフルなオブジェもなかなかシュールです。

 

そして会場ではユニークなコスプレの中でもひときわ人気なのが、漫画よつばと!の キャラクターであるダンボードです。

ガチャガチャで結構集めているキャラクターです。

 

会場内をあてもなくあるいていると、なんと大相撲の中継中でした!

超会議場所というんですって(笑)

テレビでしか見たことがないお相撲さんがみられるなんて、今日一番の感動ですね!

幕張メッセに土俵を作ってしまうところが凄いですが、ニコニコ動画で試合の模様を中継しているんですよね!

リアルに力士が試合をしているのですが、動画ではストリートファイターの対戦ゲームのような炎がでたりするエフェクト効果が見られるようです。

普段とは違う大相撲の取り組みが見られるそうですよ。

解説者にはなんと琴欧州関です、なかなかのイケメンですね♪

 

ちょうどそのときは大砂嵐と天風の取り組みが見られました。

大砂嵐は確かエジプト出身の力士でしたよね!

行事の掛け声で両者の体がバチンとぶつかりあう音が大きかったですね!

 

会場の歓声がすごかったですが、間近で見ると迫力があります。

来年は土俵の側でしょっきりから見てみたくなってしまいましたね(笑)

大相撲が見られたのはほんとにラッキーでした。

 

そろそろ出口に戻ろうかと思い来や、頭上に巨人が!

これは、超大型巨人ではないか!?

 

これはアニメの進撃の巨人ですよね!

アニメで二期の放送が始まったので見てます♪

一体何のブースなのかな?とみてみると・・・

セブン銀行でした。

キャッシュカードを持ってきたら、もっとグッズが買えたのに残念です。

しかしまあ。頭部だけでもでかいこと!驚きますよね(笑)

 

映画トランスフォーマーのブースもありましたよ。

ブースの写メを提示すると、くじができるんですね!

結果は外れでしたが、特製トランスフォーマーのうまい棒^^

 

29日には小池都知事が来たそうですね!

民進党のブースにはVR蓮舫がありましたよ。

VRの映像が見られるゴーグルをかけると、民進党の代表の蓮舫が目の前にたって、徹底的に追求を受けて総理適正の判定するゲームだそうです。

プレイヤー自身が総理大臣となった気分になれるゲームだそうです。

ちなみにゲームをした野田佳彦はA判定だったというから、要領を得ていますよね!

 

もう何のブースなのか理解不能ですが、子供に聞いたところ、人気ゲームアプリなのだそうです。

解説者には歌手の松崎しげるがいましたよ!

 

テレビで見るよりガングロでしたよ!

 

結局会場は2箇所みるだけで終わってしまいましたね!

日頃の運動不足がたたってしまったのでしょうか。

子供たちは短時間でもほぼ全部の会場を見て回り、ごひいきのユーチューバーが見られたのでご満悦の様子ですね!

 

 

ニコニコ超会議2017の感想について!

さすがに帰りは歩き疲れて、幕張メッセから駅まで京成バスを使いました。

PASMOやSuicaが使えなかったのですが、大人は一人100円でしたよ。

 

再び電車でアキバまで戻りましたが、東京駅まで爆睡ですね…

人混みは慣れていないのと、歩き通しなのでニコニコ超会議は体力が要ります。

来年は大相撲がみたいので、ぜひとも砂かぶり席にすわりたいですね〜♪

 

やはり反省点としては、事前に見たいブースを下調べしておくことが大事ですね。

時間を有効に使えるのと、無駄に体力を消耗しなくて済みますからね(笑)

 

ニコニコ超会議は若い年代の人が楽しむイベントだと考えていたけれど、実際にいってみると楽しかったですね!

来年はもっと綿密に計画をしてから出かけたいですね!

それと開催日前に買える前売り券を買えば500円お得なので、忘れないようにいしたいところです。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

 

 

その他おすすめの鉄道イベントの記事はこちらをチェック▼

稀勢の里の化粧まわしのキャラは北斗の拳!なぜ選んだのか値段も調査!

ペンタトニックスのパズドラCMの曲名は?cdの価格やアルバムを調査

京急ファミリーフェスタ2017に当選?混雑や駐車場は?グッズも調査!

大井川鐵道電機の旅に行ってきた!E101や井川線乗車をレポ!

熊本電鉄の青ガエルを調査!5000形車両を引退前に乗ってみた!

ヨコハマ鉄道模型フェスタ2017のレポート感想は?Bトレや限定品を調査!

東武ファンフェスタ2016のレポート&感想!混雑や展示車両がヤバい!

青ガエル(渋谷)がポムポムプリンに!車内の様子やアクセス・期間は?

日比谷公園鉄道フェスティバル2016開催!グッズ販売は?レポを公開!

京急ラブトレインの車体番号は?ハート柄の座席とつり革を調査!

S-TRAIN西武新型40000系のイベント!日程や会場は?応募方法を調査!

 

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

    • ちー
    • 2017年 5月4日

    こんにちは。楽しいレポありがとうございました。すごい人出の場所は寄りつかないようにしてますがこちらはいつか行きたいなと思いました。しず様の写真もガン見してしまいました笑。見えないのに、もしやと頑張る私も、いかがなものかと(^o^)グツズもマニアにはたまらないものばかりですね。散財しそうで怖いです(‥;)関東圏は色々イベントが多く羨ましいですね。

      • kiyosuke
      • 2017年 5月4日

      ちー様、コメントをいただきましてありがとうございました!
      人出の多いイベントは鉄道関係でかなり鍛えられたので、行列は耐えられるようになりました(笑)
      >しず様の写真もガン見してしまいました笑。
      ああ…お見苦しいものを大変失礼しました(笑)
      ですが、あまりにも楽しくてはしゃいでしまい大人気ないですが…
      ちー様機会があればぜひおすすめしたいイベントであります!
      グッズはディーン様のために散財しないように貯めています^^
      そろそろライブイベントの情報が入るのではないかと心待ちにしておりますね♪

  1. この記事へのトラックバックはありません。

マイプロフィール

IMG_3495

はじめまして!
しずといいます。


私は電車と動物が大好きな主婦で、
電車のイベントやペットショップによく行きます。

日頃気になることを日記に書いて行きます。
井戸端会議のようなネタや、
ヲタクな話題もありますが、
どうぞよろしくお願い致します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

話題になっている記事はコレ!

レモン酢   iPhone7 予約(ドコモ) 入荷状況