ピーターラビットキルトの発売日や総額は!購入方法や楽天の通販は?

この記事は7分で読めます

かわいいうさぎのキャラクターで世界から愛されている「ピーターラビット」のキルトカバーが、アシェット・コレクション・ジャパンから発売されますね!

そこでピーターラビットキルトの発売日や、全巻で総額はいくらでどのくらいの期間がかかるのでしょうか?

また、購入方法についてや楽天で買えるのか、口コミもあわせて調査してみます!

スポンサードリンク

ピーターラビットキルトの発売日は?

アシェット「ピーターラビットキルト」創刊号の在庫を確認してみる

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

ピーターラビットというと、絵本で読んだかわいいうさぎのキャラクターが思い浮かびますよね。

最近では5月18日より映画「ピーターラビット」が公開されるのですが、なんと実写版というから大変驚きました。

アニメーションかと思いきや、なんと実写版ということですが、映画の出て来るうさぎたちはCGなんですね。

 

そういえば以前、澁谷でピーターラビット展というのを見に行きました。

作者のビアトリクス・ポターの出身地であるイギリスの湖水地方の壮大で美しい自然に感動しました。

ピーターラビットの本物の挿絵を見ることができたのですが、作品のサイズが小さくて、細かく描かれていたことに非常に驚いたという記憶がありました。

そんな馴染み深いピーターラビットをモチーフに、キルト生地にアップリケと刺繍でつくるという、「ピーターラビット キルト」というシリーズが、アシェットジャパンより発売されるそうですね!

ピーターラビットキルトの創刊号の発売日は、5月17日㈬です。

創刊号の価格は、299円(税込)です。

アシェットやデアゴスティーニの場合、創刊号だけ価格はとてもお安いんですね!

こんなにかわいいキルトカバーが作れるなんて、ちょっと欲しくなってしまうではありませんか?

ちなみに完成品のキルトカバーのサイズは、210×170cm。

 

アシェット「ピーターラビットキルト」創刊号の在庫状況をみる

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

ピーターラビットキルトの総額は?

ピーターラビットのコマーシャルをみると、ベットカバーのような大きな作品が完成するのですね!

小さいキルトを一つずつ製作して、最後に一枚につなげてキルトカバーが完成するということですね。

しかし、ピーターラビットキルトが完成するまでに、全巻で総額はいくらになるのか気になりますよね!

ということで調べてみたところ…

ピーターラビットキルトの全巻を購入すると、80巻の予定になるといいます。

総額について計算してみると…

創刊号は299円(税込)

第2号以降は、価格が1,490円(税込)です。

299円+(1490×79)=118,009円(税込)

 

さらにプレミアム定期購読というのを申し込むと、第4号以降は毎号100円(税込)追加されます。

16,28,40,53,64号でカットクロスセットを届けてもらえます。

4号以降追加100円(税込)となると、

100×76=7600円(税込)

118,009円+7600円=125,609円(税込)

 

ちなみに期間はどのくらいになるのかというと、4週ごとに2号分届けてくれるのだそうです。

1年で13回(26号分)となると、およそ3年間かかる計算となるのでしょうか!?

1ヶ月に2セット届くとなれば、およそ2,980円(税込)払っていく計算となるのですね。

3年かけて、ピーターラビットのキルトを作るという計算になるので、息の長い作業となりそうですね!

 

デアゴスティーニ「ねこあつめ」もいまだに人気がありますよね!

「ねこあつめ」の定期購読のお申込みはこちら▼

デアゴスティーニ

 

ピーターラビットキルトの購入方法について!

しかし、アシェットジャパンは、気になる商品を発売してくれるではありませんか!?

非常に気になるのですが、私は手芸は最近ではあまりやらないので、初心者でもできるのでしょうか?

基本的な作り方は、写真や動画解説があるので、わかりやすくいいですね!

ゆっくり作業できる暇があるならば、ぜひ作ってみたいところです^^;

 

ピーターラビットキルトの購入方法は、お近くにある書店で予約をすることができるそうですね。

書店に予約をしておけば、買い忘れて売り切れになる心配はないですね。

ただし、私のような出不精には、わざわざ本屋に出向くのすら、面倒くさいのですね。

私の場合田舎に住んでいるので、欲しい本などはアマゾンで注文しているので、発売日には自宅にとどけてくれるので便利ですね。

 

アシェットのピーターラビットキルトも通販があるのでしょうか?

スポンサードリンク


ピーターラビットキルトの通販や特典を調査!

アシェットジャパンでは通信販売を行っていますね。

送料も無料になるので、定期購読として通信販売で注文するという方法も便利だと思います。

アシェット以外の通販があるのか調べてみました。

楽天

アシェット「ピーターラビットキルト」創刊号の在庫を確認している

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

なお、雑誌の発売日は2018/5/16です。

メーカーの在庫状況がリアルタイムで確認できるので、これは便利ですね。

アマゾン

↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ピーターラビットキルト(1) 2018年 5/30 号 [雑誌]

なお、雑誌の発売日は2018/5/16です。

ただし、楽天やアマゾンでは定期購入ができるのかというと、単発で購入するイメージでしょうね。

確実に毎号手に入れる場合は、書店に予約するか、アシェットジャパンの通信販売に申込んだほうが入手できると思います。

 

もしも途中で解約したい場合は、アシェットのサイトから「定期購読解約 申し込みフォーム」に記入すると、カスタマーサービスセンターで解約してくれるそうです。

 

ピーターラビットキルトの特典についていつまでなのか調査!

ピーターラビットキルトの特典は2種類ありますね。

①刺繍糸収納ホルダーケース、キルティングルーラー、キルト用はさみ

②ピーターラビット柄で作るトートバッグセット

5月29日㈫までに申し込めば特典がもらえるそうです!

マガジンでは、小物やインテリア雑貨などの可愛い作品も紹介しているというので、作り方をマスターしたら、他にも応用はできそうですよね!
こちらは教材ではなく、キルトフェスティバルの作品ですが、ここまで作れるようになったらいいなと思いつつ、私には作れるのか不安は残りますね(笑)

 

まとめ


ピーターラビットは好きなキャラクターなので、創刊号だけでも作ってみようかな?という衝動に駆られているところです(笑)

小学生の頃にミニウサギを飼っていたこともあるので、ピーターラビットは愛着のあるキャラクターですね♪

針と糸を使う細かい作業なので、老眼で小さいものを見るのが辛いところではありますが、キルト作品を作ってみたくなりましたね!

パッチワークは一度作ってみたいと思っていたので、ちょっと本屋を覗いてみようと思います。

 

ピーターラビットキルトを買ってみた!

ということで5月16日の発売日に、近所の書店へ行って買ってきました。

大量に出てましたね!創刊号は299円という手頃な値段も魅力あります。

創刊号の表紙はこんな感じですね!完成できたら使うのがもったいないくらいカワイイではありませんか!?

第1号のアイテムは。土台布、アップリケ布、ししゅう糸、縫い針、ししゅう針、チャコペーパー、型紙が入っています。

必要なものは全て揃っているので、自分で揃えなくていいのが便利です。

原寸大の厚紙が入っていましたよ。

 

ただし、手芸をするので必要なものもありますよ。

はさみ(紙、布、糸切り用)

チャコペン(または鉛筆、色鉛筆)

トレーサー(鉄筆、ボールペンでもよい)

カッターナイフ

カッティングマット

養生テープ

ミニアイロン、あるいはコテ(普通のアイロンでもよい)

定規

頭が小さいまち針

目打ち

 

ピーターラビットの口コミは?

ピーターラビットキルトの創刊号を実際に作った方の口コミをみつけましたよ!

少しずつ完成に近づいていくと、ワクワクしてきます。

見本通りに上手に作ることができたら、楽しいですよね!

パッチワークも刺繍も初心者ですが、作り方の手順が写真入りで解説してあるので、私でもできそうですね!

付属のチャコペーパーを使うと、布についた跡が消えないみたいですね!

実線からはみ出さないように、内側気味に線を書くようにしたいと思います。

思ったよりも難しそうな予感がするのですが、取り合えずトライしてみたいと思います。

動画で細かく解説しているので、これは分かりやすいですね!?

最後までお読み頂きまして、ありがとうございました。

 

「ピーターラビットキルト」のお申込みはこちらです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

他にもこんな記事がよく読まれています▼

ピーターラビット展渋谷開催!ディーンチケットやグッズは?

デアゴねこあつめの総額や発売日は?全巻の期間や購入方法を調査!

ムーミンハウスをつくる初回号を完成!必要な道具や所要時間を調査!

ムーミンカフェ東京ドームの限定メニューいつまで?アクセスや予約は?

ニット&クロシェツムツム値段や発売日は?ラインナップや解約を調査!

ズムサタ文具ソムリエ(菅朱里)紹介のグッズ!2017年10月14日を調査!

赤いサイロ(北見)チーズケーキの購入方法は?販売店や通販を調査!

東京ばな奈パンダの通販や購入店舗は?賞味期限は1ヶ月あるか調査!

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

    • ちー
    • 2018年 5月16日

    こんにちは。ピーターラビットは根強い人気がありますね。キルト、買ってみようかなと思いきや
    自分で作っていくものなのですね。(笑)いやぁ~既製品かと思いました。キルトパッチワークと言えば
    キャッシー中島さんを思い浮かべるのですが、あの方の作品はすごいですね。賞を取られたりもされるので
    本当にその作品を見た時はさすがと思いました。
    あの方もナレーターされてましたね。

      • kiyosuke
      • 2018年 5月16日

      ちー様、こんにちは!コメントをいただきましてありがとうございました。
      ピーターラビットのキルトはキットになっているので、できれば完成品が欲しいものですね^^
      パッチワークは一度作ってみたいと思ってましたが、初心者には敷居が高そうだったので、なかなか手を出せませんでした。
      その点、初心者向けに作られているというので、初回だけでも試してみたくなりました♪

      キャッシー中島さんのハワイアンキルトは有名ですね!実物をごらんになったのですか!?
      息子の洋輔さんも手芸家として活躍しているというので、これからの活躍が楽しみです。

      そういえば以前に、ピーターラビット展で、あの方の音声解説が聴きたいために見に行ったことがありました(笑)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RETURN TOP

マイプロフィール



はじめまして!
しずといいます。


私は電車とディーンが大好きな主婦です。
電車のイベントやディーンのライブに行くのが生きがいです。

他にも、日頃気になることを日記に書いて行きます。
井戸端会議のようなネタや、
ヲタク過ぎる話もありますが、
どうぞよろしくお願い致します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

スポンサードリンク