時天空の性格や彼女をチェック!出身国や復帰の時期について!

この記事は2分で読めます

時津風部屋の十両力士の時天空が、
悪性リンパ腫を患い、現在休場中で闘病しているそうですね。

時天空はどんな力士なのか、性格や彼女、出身国や
今後の復帰の状況を調べてみました。

スポンサードリンク


 

時天空の性格はどうなの?現在彼女はいるのかな?

時天空の性格に関しては、
2011年5月の技量審査場所での立ち合いを
見ると性格が見えてくるようですね。

時天空と嘉風の対戦でしたが、
立ち合いを6回も行いようやく成立しました。

両者なかなかタイミングが合わない中
4回めに時天空が嘉風の頬を張った程です。

力士は呼吸を合わせて立ち合いをしなければならないが、
さすがに時天空はイラッときたようですね。

その他にも時天空の性格を調べたのですが、
なかなか見つからなかったので
占い(個性心理学)で見てみようと思います(^^ゞ

1979年9月10日生まれ。
本名は、アルタンガダシーン・フチットバータル
(Altangadasyn Khüchitbaatar)

駆け引きや表裏の対応が苦手で、
うちに秘めた情熱がありそのための努力なら
苦にならなくて自信が宝物であるとあります。

これは大相撲力士という勝負師だからこそ
備わっている性格なのでしょうか。

現在36歳とベテランの部類に入る力士は、
まだまだ現役で頑張っていただきたいものですね。

運勢は5月までは下降気味だがその後運気が上昇するようです。
何事も全力投球で物事にとりくみ、
常に人生をパワフルに生きようとするそうですね。

また現在闘病中なので、
看病をしてくれる彼女はいるのでしょうか?

現在36歳という年齢をみると、
彼女がいてもおかしくないと思いますよね。

しかし色々と調べたところ女性と交際しているという
情報がなかったですね。
もしも結婚するなら同郷のモンゴル人の女性を
お嫁さんにもらうのでしょうかね。

スポンサードリンク


時天空の出身国や復帰の時期について知りたい!

時天空は2014年に帰化した
モンゴル国ウランバートル出身の力士です。

本場のモンゴル相撲の父親を持ち、その才能を
うけついだことでしょうか。

本当はモンゴルで教師を目指していたのですが、
大学3年生の時に留学生として訪日し、
その後時津風部屋に入門したそうですね。

モンゴル相撲を経験したからこそ、
攻めの相撲を仕掛けるところが、
立ち合いでうまく行かなくて手が出てしまうことも
あったのでしょうね。

時天空は悪性リンパ腫を患っており、
現在治療中ということですね。

おそらく抗がん剤を使用していると思われますが、
抗がん剤は固形がん(腫瘍のがん)に比べて、
血液やリンパ腫のがんによく聴くと
テレビで医師が話していましたね。

現在時天空は20キロ近く体重が落ちているといいますが、
抗がん剤の治療効果がでていると願わくば思います。

そして何よりも相撲ファンにとって待たれる
時天空の復帰の時期ですよね?

悪性リンパ腫の集中治療は4月頃までかかるというので、
その後静養することを見こんでも
土俵に上がれる時期は夏場所以降、
あるいは秋に伸びるではないでしょうか。

まだ36歳と体力も勢力もある強靭なスポーツマンなので、
がんに強く打ち勝って、
また大相撲の舞台でその勇ましい姿を
見たいなと期待したいと思います。

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

マイプロフィール

IMG_3495

はじめまして!
しずといいます。


私は電車と動物が大好きな主婦で、
電車のイベントやペットショップによく行きます。

日頃気になることを日記に書いて行きます。
井戸端会議のようなネタや、
ヲタクな話題もありますが、
どうぞよろしくお願い致します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

話題になっている記事はコレ!

レモン酢   iPhone7 予約(ドコモ) 入荷状況