東京五輪公式グッズの風呂敷(スカーフ)の購入方法と価格を調査!

この記事は2分で読めます

東京五輪2020公式グッズに風呂敷(スカーフ)が、新しく発表されましたね!

実際に購入できる方法と価格について調査してみたいと思います!

スポンサードリンク


 

東京五輪公式グッズの風呂敷(スカーフ)について!


スポンサードリンク


じつはテレビのニュースを見て、小池百合子都知事が首に巻いていたスカーフが気になったのですね!

私結構新しもの好きなんで、東京五輪の公式グッズには興味がありました^^

 

実はスカーフとして利用できますが、本当は風呂敷なんだそうですよ。

正式名は「東京染小紋風呂敷クロス」といいます。

エンブレム制作者の野老朝雄氏(ところあさお)がデザインしている風呂敷(スカーフ)ですね。

製作者の自分(野老朝雄氏)にとって、故郷である東京に根ざした産業が起こせたことを縁深く感じているといいいます。

人間の手のぬくもりが感じられるこだわった特注のシルクで、触感が滑らかで素晴らしい商品なのだそうです。

 

明治時代より130年の伝統的な制作方法で、なおかつ匠の技が宿る風呂敷は素敵ですね。

いくつもの工程を重ねて一枚一枚丁寧に作られた風呂敷は、まさに伝統工芸作品ですね!

小池知事はスカーフとして身につけており、とてもファッショナブルに見えましたね!

 

また、最近では風呂敷がいろいろなものを包むことができて、しかも何度も使えることが見直されているといいますね。

若い世代の人もファッション感覚で風呂敷を利用しているとテレビで觀たことがありました。

 

東京五輪の公式グッズとして風呂敷の良さを海外にに広めることもできるので、これはとても良いアイテムになりそうですね!

 

ちなみにこの風呂敷はスカーフ以外にも、テーブルクロス(もったいなくて水をこぼしたら大変ですが)や、ストールなどにも利用できるというので、贈り物にも喜ばれそうですね。

 

 

東京五輪公式グッズの風呂敷(スカーフ)の購入方法や価格を調査!

それでは東京染小紋風呂敷はどこで購入できるのか調べてみました。

すると、東京2020年公式オリジナル商品として、ネット通販で購入できますね!

>>東京2020 オフィシャルオンラインショップ<<

 

風呂敷は二種類発売されており、東京2020オリンピックエンブレムとパラリンピックエンブレムがありましたよ。

気になる風呂敷については、

サイズ:H70㎝XW70㎝

価格は11,880円(税込)です。

 

少々お値段が張るように思えますが、風呂敷の製作工程を見ると納得。

日本が世界に誇る伝統工芸の作品ですね!
東京2020公式オリジナル商品「ジャパンプレミアム」東京染小紋風呂敷クロス製造過程

 

あ、サイトをみたらなんと在庫切れになておりました・・・(1月11日現在)

とりあえず入荷通知をメールで受け取れるように、商品入荷通知登録はしておきました。

 

ニュースで放映されればすぐに出回ってしまうものなんですね。

一枚ずつ手作業で作らえるものですから、生産が追いつくか心配ですが、ぜひ手に入れたい一品だと思います。

 

なお、東京五輪の公式グッズが、その他Tシャツやトレーナーなどは購入できるものもありました。

>>東京2020 オフィシャルオンラインショップ<<

 

在庫切れがあまりにも多く、東京五輪の公式グッズに非常に注目されていることがわかりました^^

ただ、あまりにも品切れが続くとまた問題に取り上げられそうな予感がするので、心配ですね。

 

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

 

その他おすすめの記事はこちらをチェック▼

東京五輪新エンブレム作者は野老朝雄!経歴や出身大学を調査!

五輪新エンブレムデザイン(野老朝雄)の選考理由や裏話を公開!

九州新幹線全線開業のCMは泣ける?曲やメイキング裏話を調査!

エコノミークラス症候群は車中泊が原因?症状や予防・対策を調査!

iPhone7のホームボタンをカスタマイズ!カタカタさせない設定方法!

 

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

    • ちー
    • 2017年 1月12日

    こんにちは。な、なんとこのようなオサレな物があったとは! しず様いつもHotな話題を
    ありがとうございます。こういう関係に疎い私にはこちらのサイトはとてもありがたいです!!
    風呂敷の色合い綺麗ですね~ お値段高めですがこういう商品はそうなりますね。
    しかし在庫切れとは~。皆さんアンテナを張られてすごいです。あ~2周遅れの私(大笑)
    しず様が無事Getされた暁にはまたお知らせ下さいね。

      • kiyosuke
      • 2017年 1月12日

      ちー様、こんにちは、コメントをいただきましてありがとうございます!
      私は東京五輪の年に生まれているので、2020年の開催を今から心待ちにしております^^
      公式グッズも興味がありまして、スカーフは母親にプレゼントしてあげようと考えていたのですが、いつになるのやら…
      オリンピック関連はこれまで話題に取り上げられてきましたが、とても夢のある素晴らしいイベントになると思います。
      今からワクワクしていますが、3年後がとても楽しみですね!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

マイプロフィール

IMG_3495

はじめまして!
しずといいます。


私は電車と動物が大好きな主婦で、
電車のイベントやペットショップによく行きます。

日頃気になることを日記に書いて行きます。
井戸端会議のようなネタや、
ヲタクな話題もありますが、
どうぞよろしくお願い致します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

話題になっている記事はコレ!

レモン酢   iPhone7 予約(ドコモ) 入荷状況