アマゾンの返品方法を解説!郵便局で返品手続きを集荷依頼してみた!

この記事は5分で読めます

アマゾンで商品を購入したところ、間違った商品が届いたので実際に返品してみました!

そこで商品の返品方法を詳しく解説しています!

また、郵便局で返品手続きをしてみることにしようと、集荷依頼をしてみました。

スポンサーリンク


アマゾンの返品方法を解説!

うちの長男が働きだしてからというもの、趣味のグッズをアマゾンで購入する機会が増えたので、よく荷物が届くようになったのですね。

とある日届いたのが、やたらとデカメのダンボールではありませんか!?

長男がアマゾンで購入するものはゲーム類やトレーディングカードが多いので、中身が気になったので中身を確認してみました。

なんじゃこれ〜〜〜〜〜!??

長男に聞いたところ、どうやらゲーム機器で、最近購入したバーチャルのゲームソフトで遊べるジョイスティックだというではありませんか!?

自分で働いているのだから、こういうオモチャの類を買っても文句は言いたくはありませんが、かさばる代物が届くと文句の一つも言いたくなるのですね(笑)

しかしよくみると、商品は「XBOX」対応とかいてあるではありませんか!?

長男が愛用しているゲーム機器はプレイステーションなので、おそらく間違えて注文をしてしまったのだろうとみたのでした…

案の定、長男に確認をしてみると間違って注文をしてしまったようで、仕方ないので返品をしてみることにしました。

私も通販はアマゾンをよく利用するので、以前購入した商品が壊れていたので返品したことがあったので、ヒマな母はおせっかいではありますが返品手続きをしてみることにしました。

 

実際にアマゾンのサイトに長男のアカウントでログインをしてみると、届いた商品の購入履歴を確認することができるのですね!

さっそくアマゾンのサイトを開き「注文履歴」を見てみると、購入した商品が表示されている箇所を開いてみました。

ネットで探してみると人気商品のあまり、定価では売り切れ続出しているではありませんか!?

 

間違って注文をしてしまったのだから、もうしょうがないですね…返品するしかありません。

購入した商品の横に「商品の返品」というボタンがあるので押してみると、「返品する商品を選択」という項目に切り替わります。

商品の窓の中に「返品の理由」という欄があるので、該当する項目を選択します。

うちのケースは「手持ちのアイテムと互換性がない」という項目に当てはまるんだな、と思ったのですが、そもそも「間違えて注文した」に当たるだろうということで、こちらを選択してみました。

すると、「返品用ラベルと返送手順を表示」というボタンが表示されたのでおしてみると詳しい返送方法が表示されていました。

画面の表示が変わると、商品の詳しい返送手順と、返送先住所が書かれていました。

画面に表示されている返送先を、パソコンのプリンターで印刷をして、梱包をした箱に貼り付けて返送するように書かれていました。

プリンターがない場合は、返送先と表示されていバーコードの数字をメモして、送り状に記入するときに書きます。

プリンターで印刷した返品先の用紙をダンボールに貼り付けてみました。

次に商品を返送するのですが、配送業者を日本郵便にするか、配送業者の宅配便が利用できるといいます。

私は風邪気味だったので、外出するのがおっくうだったこともあり、日本郵便の集荷サービスをりようしてみることにしてみました。

スポンサーリンク


 

アマゾンの商品を郵便局で返品手続きを集荷依頼してみた!

今回返品するばあいですが、返品理由は間違って商品を注文してしまったので「自己都合」にあたるので、宅配料は「元払い」になります。

アマゾンのサイトに表示していた日本郵便の集荷サービスの元払いで申し込みをする箇所をクリックしてみると、ゆうびんWEBサービスページに変わりましたよ。

今すぐ集荷依頼をする手続きをしてみました。

私の場合、ゆうびんWEBサービスの登録をしていなかったので、集荷先情報を記入して返送手続きを済ませたのでした。

郵便の集荷時間は、この日の午後の時間帯で申し込んでみたところ、しばらくすると近くの郵便局から確認の連絡が来たのでした。

素早い対応に驚いてしまったのですが、集配時間前ではあるが今自宅に私が居ることがわかると、これからすぐに取りに行ってもよいかと担当者にたずねられたのですね!

郵便局の手際の良さに圧倒されながらも、すぐに引き取ってほしかったので来てもらうことにしました。

 

ほどなくして、郵便局の集配サービスの担当者が訪ねてきました。

渡してくれた送り状には、アマゾンの商品を送る返送先と私の住所がすでに印刷されていたのですね!?

用意周到なサービスに感心しながらも、この送り状をダンボールに貼るように担当者に言われました。

ここで初めて気づいたのですが、プリンターで印刷した用紙はじつは箱の中に入れて出さなければならなかったのですね!?

 

再びアマゾンの返送するサイトをみてみると…

[手順1で用意した返品受付IDまたは代わりの情報を商品と同梱します。]

よく読まないから間違えてしまうのですね(爆)

郵便局の人はこのままで良いからということで、ダンボールのサイズを測り、配送料を教えてもらいました。

私の場合は、料金は[ゆうパック100サイズ]で1310円でした。

家まで荷物を取りに来てくれるのだから、助かりましたね!!

その場でちゃんと領収書ももらいましたよ。

スポンサーリンク


 

まとめてみると

今回アマゾンで、返品処理を無事に済ませることができましたヨ!

ただし返送に必要な書類を、箱に貼り付けたまま出してしまいましたが…

良い子は決してマネをしないでくださいね!(爆)

返送用紙は箱の中にしっかり入れて、梱包をするようにして返送してくださいませ。

のちほどアマゾンサイトの購入履歴を確認をしてみると、

「返品・交換がリクエストされました」と表示されていました▼

 

そして、返品するときに配送料についてなのですが、もしも自己都合なのに着払いで荷物を送ってしまったら返送料はどうなるのでしょうか?

アマゾンのサイトを調べてみると、着払いで返送してもあとで送料は返品する商品の代金から差し引いてもらえるというので、間違えても安心ですね!

さすがアマゾンの通販は、返品に関してもしっかり体制が整っているので、安心して商品が購入できますね!

しかも前日の指定時間までに注文をすると翌日の午前中に自宅に届くので、プリンターのインクが切れたときなど買いに行く手間が省けるので助かっています。

ただし、あまり便利だからと使いすぎないようにしないと、注意が必要ですね。

 

アマゾンプライムの会員になるとこんなメリットがある!

私や家族は最新の本や雑誌、漫画やゲームソフトなどをアマゾンで購入するので、よく利用しています。

利用するたびに毎回送料がかかってしまうので、結構負担になっていたのですね。

そこで、アマゾンプライムの会員に入ってみると、アマゾンプライムの対象商品ならば配送料は無料になるのでお得になりました。

アマゾンプライムの年会費は年間プランは4,900円(税込)、月額プランは500円(税込)かかります。

月に1回以上通販を利用すれば、送料がかかってしまうため、月に何度も利用する人はアマゾンプライムを利用したほうが送料代を節約できます。

■さらにアマゾンプライムの会員になると、以下のサービスも無料で使い放題できます!

  • お急ぎ便
  • 当日お急ぎ便
  • お届け日指定

またアマゾンは定期的にタイムセールを行っていて、プライム会員は優先的に買い物ができます。

年に一度のプライムデーも割引き率が高いので、お得ですね!

■アマゾンプリアムの会員になると、プライム・ビデオ(映画、ドラマ、アニメ、アマゾンプライム配信作品)が見放題できるのも嬉しい特典です。

[アマゾンプライムは30日間無料で利用できます!]

アマゾンプライムのお申込みはこちら▼

 

最後までお読みいただきましていありがとうございました。

 

この他にもこんな記事がよく読まれています▼

インフルエンザの症状は(A型2019年)?新薬ゾフルーザの効き目を実証!

郵便局の通帳を再発行するのに必要なものは?手数料や日数を知りたい!

死後離婚の実例がリアル!子供の戸籍についてや旧姓に戻せるか調査!

秋バテの症状や原因は?体の不調や痛みを改善・予防方法をチェック!

天気痛の改善体操は耳ストレッチ(元気の時間)!原因と予防方法を調査!

もち麦は効果なし?原因を調査!基本の炊き方(3合)でやせ体質になる?

もち麦をスープジャーで作る人気レシピ(大麦)!ゆで方や保存方法は?

レモン酢の作り方や効能・効果は?飲み方や保存法をチェック!

レモン酢の健康効果は?高血圧や動脈硬化を改善!適量を調査!

家事えもんの揚げないドーナツの作り方!余った餅活用レシピ!

 

スポンサーリンク


関連記事

    • ちー
    • 2019年 1月22日

    こんにちは。しず様のお子様は上が息子さんで下がお嬢さんなのですか? 息子さんはもう就職されているという。
    特に男の子はゲーム好きですよね、友達の子供は小3ですがすでにゲーマーだそうで、家族との会話より
    ゲーム優先とか(苦笑)
    返品そうなのですね、返品はアマゾンではしたことがないのですが覚えておきます。去年ニュースで、クリスマス後の
    返品がアメリカでは半端ない個数だそうです、1日で3万個とか。。規模が違いますね。
    お役立ち情報をありがとうございました。

      • kiyosuke
      • 2019年 1月22日

      ちー様、こんにちは!コメントをいただきありがとうございます!
      うちの兄妹は逆転していて、実際には姉弟という力関係ですね(笑)
      奴はゲームアプリによく課金しているので、会社仲間からは「課金王」と密かに呼ばれているらしいです…
      それでも、妹にマンガを買ってあげるやさしい兄ちゃんにみえるのですが、妹は「私こういう類のは読まないけど。」と言っているので、おそらくダシにされているのだと思います。
      ちー様のお友達のお子さんは、小3ですでにゲーマーとは驚きました!
      最近ではゲームもプロスポーツ化をしており、海外では大金を稼ぐつわ者もいるので、将来は親孝行ができるのではないでしょうか!?
      クリスマスの返品というお話ですが、せっかくプレゼントをもらったのに「気に入らなかった。」ということなのでしょうか…
      私はあげるばかりでまずもらったことはないので、もらえる人がうらやましくて仕方ありません(笑)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

マイプロフィール

はじめまして!
しずといいます。
私は電車とディーンが大好きな主婦です。
電車のイベントやディーンのライブに行くのが生きがいです。
他にも日頃気になることを日記に書いて行きます。

井戸端会議のようなネタや、ヲタク過ぎる話もありますが、どうぞよろしくお願い致します。

スポンサードリンク