井上由美子(脚本家)の経歴や学歴は?代表作品・書籍や旦那や子供を調査!

脚本家の井上由美子について、プロフィールなどを詳しく調べてたいと思います。

井上由美子の経歴や学歴について、また脚本家として手がけた代表作品や書籍の数々、そして旦那さんや子供がいるのかを調査します!

スポンサーリンク


井上由美子(脚本家)の経歴や学歴は?

(画像参照:https://twitter.com/nikkei_ent/status/1102758277471862784?lang=bn)

脚本家の井上由美子について、どんな人物なのかプロフィールや経歴を調べてみようと思います。

というのも、この秋公開されるフジ月9ドラマ「シャーロック」の脚本家として名前が挙げられていたからです。

井上由美子のプロフィール

1961年6月24日年生まれ(2019年現在58歳)、兵庫県神戸市出身。

1985年 立命館大学文学部卒業、同年テレビ東京入社しています。
TV局に入って営業の事務の仕事をしました。

1988年、同社を退社。91年「過ぎし日の殺人」(CX)でデビューを果たしています。

シナリオ作家を養成する実践講座「シナリオ講座」(13期研修科修了生)で、シナリオの基礎を学んでいます。

最初に書いた作品がコンクールに入選していますが、その後直ぐに仕事が入るということはなかったそうですね。

 

井上由美子は、子供の頃から体が弱くて、家で本を読むことが多かったそうです。

病院に入院していたこともあり、同室の子供たちがなくなってしまったことを経験してきたそうです。

そのためIPS細胞など最新の医療技術について深く考えさせられたり、遺伝子操作によって生まれた子供は賛成できないなど、子供の頃の経験が影響しているようです。

また、中学や高校の頃は、ドラマの脚本家になろうとは考えていなかったといいます。

その後ドラマを作りたいと考えるようになってシナリオを書く仕事についたのです。

子供の頃に入院していたときの楽しみにテレビを見ていた経験から、ドラマに関わる仕事につきたいと思ったのだそうです。

 

ドラマを見ていると没頭してしまい、主人公の生き様や苦難を乗り越えていく様をみて、ドラマを見ている自分に勇気づけられてきたそうです。

ドラマを見て心を動かされたのも「物語」の力なのだと感じて、作る仕事をしたいと思ったそうです。

大学を卒業後に職についていたのですが、脚本家とめざして退職しているのですが、脚本の仕事はどこでもできるし書くことが好きだったので、大きな転機となったのですね!

 

井上由美子がドラマを好きになったきっかけが、NHKのドラマ人間模様(’85年 花へんろ 風の昭和日記、78年 事件シリーズなど)やTBSの金曜ドラマを見たからだそうです。

他にも向田邦子の「幸福」や、山田太一の「想い出づくり。」は、お気に入りの作品だそうです。

このようにして、井上由美子は28年のキャリアを重ねて定評が高く、脚本家としてまさに第一人者ですね。

そのようなベテランの脚本家でさえも「台本を作るのがいちばん難しい。」と語っています。

 

自分が影響を受けた作品を作ってきた人たちをみてきて、自分も挑戦をしていきたいと思ったのだそうです。

井上由美子は、朝ドラや大河ドラマ、人気俳優の話題作ドラマから社会問題を取り扱った題材のドラマなど、幅広いジャンルのドラマを手がけけてきたので、「なんでも屋」とも呼ばれるているそうです。

それでは、これまで手がけてきた作品について詳しくチェックしてみたいと思います。

スポンサーリンク


 

井上由美子(脚本家)の代表作品を調査!

連続テレビ小説『ひまわり』(1996年)

松嶋菜々子の出世作で、一人前の弁護士に成長していく物語です。
主題歌は山下達郎 「DREAMING GIRL」

 

『きらきらひかる』(1998年)

原作は漫画郷田マモラの作品です。

深津絵里、柳葉敏郎、松雪泰子、篠原涼子、小林聡美、鈴木京香らが出演しています、行政解剖を行う女性監察医をテーマにしたドラマです。

 

『GOOD LUCK!!』(2003年)

木村拓哉主演の旅客機パイロットをテーマにした恋愛ドラマです。

堤真一、柴咲コウ、内山理名、いかりや長介らが出演しています。

柴咲コウの女性航空整備士が話題となって、航空業界の就職ブームを作ったドラマでもあります。

 

『白い巨塔』(2003年)

原作は山崎豊子の小説をドラマ化しており、1978年に田宮二郎主演でドラマ化されて、その後リメイクをしたドラマですね。

主演は唐沢寿明、江口洋介、黒木瞳らが出演しています。

 

『14才の母』(2006年)

未成年の出産を描いた社会派テーマのドラマです。

主演は志田未来、その他に田中美佐子、生瀬勝久、三浦春馬、高畑靖子らが出演しています。

主題歌のMr.Childrenの「しるし」がヒットチャートに登りました。

 

『緊急取調室』(2014年)

刑事ドラマシリーズで主演は天海祐希。

その他、田中哲司、速水もこみち、大倉孝二、草刈正雄らが出演しています。

 

『昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜』(2017年)

「昼顔」は、流行語大賞にもノミネートされるなど、社会現象となった話題のドラマです。

主演の上戸彩、その他に吉瀬美智子、斎藤工、北村一輝らが出線しています。

ドラマとその後映画も制作をしており、演出監督は西谷弘が担当しています。

映画 『昼顔』

ザテレビジョンドラマアカデミー賞で、脚本賞を受賞している作品ですね。

「昼顔」というと、カトリーヌ・ドヌーブの映画を思い出しますが、妖艶な美貌に見せられる作品ですね。

 

『BG〜身辺警護人〜』(2018年)

木村拓哉主演のボディーガードをテーマにしたドラマで、ドラマ「エンジン」以来13年ぶりに井上由美子と組んだ作品です。

その他に江口洋介、斎藤工、菜々緒、間宮祥太朗、石田ゆり子、上川隆也と出演しています。

これまでの作品をみてみると、木村拓哉や江口洋介、斎藤工など同じ俳優を井上由美子の脚本に起用する傾向があるのですね。

スポンサーリンク


 

井上由美子(脚本家)の書籍を調査!

ハラスメントゲーム(2018年)

ハラスメントゲーム

井上由美子の書籍を調べていますが、「ハラスメントゲーム」は、企業小説でハラスメント問題を描いている作品です。

その他にも井上由美子は映画の脚本を書いています。

ジャンプ(2003年)

佐藤正午の小説をもとに公開されており、ジャンプ(失踪事件)をテーマにしたミステリーの映画です。

映画の主演は原田泰造、牧瀬里穂、苗木優子らが出演しています。

昼顔(2017年)
ドラマ「昼顔」はドラマ版の続編となります。
主演はドラマと同じく上戸彩、出演者も斎藤工、伊藤歩、平山浩行らが出演しています。

 

マチネの終わりに(2019年11月公開予定)

「マチネの終わりには、2016年に毎日新聞等で掲載された長編小説です。

主演は福山雅治、石田ゆり子、伊勢谷友介、桜井ユキら、古谷一行らが出演しています。

芥川作家の平野啓一郎の恋愛小説ということで映画化の話が何社からも持ち上がったといいます。

 

井上由美子(脚本家)の旦那さんや子供は?

井上由美子について、現在結婚しているのでしょうか?旦那さん(夫)や子供がいるのか調べてみました。

すると、詳しい情報がでていないので旦那さんや子供についてはわかっていませんね。

 

ですが、本人が書いている日記ブログ「シナリオ作家リレー日記」をみていると、子供についての記述がいくつかありました。

子供のために朝食や弁当を作ったり、子供が部活に行っている様子などが描かれていました。

2008年の頃の日記なので、現在お子さんは部活なら中高生の年齢なので、20代後半になっている頃でしょうか?

井上由美子が脚本家を目指したのも、場所を選ばずに仕事ができるので、結婚して主婦になってもできる仕事として考えていたのだと思います。

 

日記を書いている当時ならば、お子さんがいらっしゃるなら旦那さんもいると思います。

おそらく旦那さんは一般人の方なので、素性を明かすことができないのだと思います。

家族のために主婦業をしっかりこなして、しかも脚本家としてもヒットメーカーと言われるくらいの実力の持ち主なのですね。

同じ女性として、憧れる存在の方だと思いますね、仕事も家庭も両立できるのですから立派だと思います。

 

まとめてみると

井上由美子は脚本家として成功しており、ドラマのヒットメーカーとして世に出る作品は話題になるようなすごい人物だったのですね。

映画もドラマも素晴らしい作品として評価されるのも、脚本次第といわれているくらいですから、シナリオを書く手腕というのは相当優れているのだと思います。

2019年秋に公開するドラマ「シャーロック」も、期待をしても応えてくれる作品になるのでしょうか?

ドラマの演出もこれまでタッグを組んでいる西谷監督なので、話題になりそうなドラマになるのではと期待をしています♪

新ドラマ「シャーロック」に関しても、主演のディーンフジオカについて新しい情報が分かり次第、ブログで紹介していきたいと思います。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

 

井上由美子のこれまでのドラマ作品「昼顔」「白い巨塔」「営業部長吉良奈津子」などを、FODプレミアムで視聴できます。

FODプレミアムは、Amazon Payで支払うと無料トライアル期間があります。

無料トライアル期間中に解約すると、ドラマを完全無料で視聴できますヨ!

↓ ↓ ↓登録はこちらから

フジテレビの動画見放題サイト

【FODプレミアム(1ヶ月間無料)】

よく読まれている関連記事は▼

ディーンフジオカのドラマシャーロック第1話のネタバレ感想や副題の意味は?

ディーンフジオカのドラマ2019シャーロックのキャスト!相関図や主題歌は?

西谷弘監督のプロフィールは?経歴やドラマ・映画作品を調査!

北川悦吏子の出身中学・高校は?旦那や娘について!現在病気を調査!

北川悦吏子脚本のおすすめドラマや映画作品は?人気ランキング10選

井上荒野のプロフィールや経歴は?がんについて!夫や子供を調査!

上田慎一郎監督の経歴や作品は?出身高校・大学や嫁と子供を調査!

阪本順治に結婚相手の嫁や子供はいる?出身高校・大学を調査!

上橋菜穂子の出身高校・大学や作品は?旦那や子供を調査!

ディーンフジオカのドラマ精霊の守り人シーズン2!イーハン役を調査!

 

スポンサーリンク


2 COMMENTS

ちー

こんにちは。井上さんのお名前は本当によく拝見します。そしてヒット作をたくさん書かれて
いますよね~
経歴等をまとめていただきありがとうございました。写真も初めてきちんと拝見したような気がします(笑)
10月からのドラマ楽しみですね~ 先程は情報ありがとうございます。チェックしてみます!
面白そうですね、あの方の部分のみまとめて放送してください(おバカ)

返信する
kiyosuke

ちー様、こんにちは!コメントを頂きましてありがとうございます。
井上さんが脚本を書いたドラマは、いくつか見たことがあります。
続きが見たくなるような展開で、引き込まれていくところがすごいと思います^^
そうなると、「シャーロック」は、古典劇から現代版に変わるので、キャラクターをどう見せるのか楽しみですね♪
おそらくあの方に見とれているので、話の筋まで入ってくるのかわかりませんが(汗)
今朝、「めざましテレビ」に出演していたそうですが、失念してしまいました…残念です(泣)

返信する

kiyosuke にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください