ジョジョ展大阪2018の混雑や待時間は?グッズ物販や売切れを調査!

この記事は11分で読めます

漫画家の荒木飛呂彦原画展「ジョジョの奇妙な冒険」が2018年11月25日㈰〜2019年1月14日㈪まで大阪で開催されているので、東京に続いて見に行ってきました。

東京展と大阪展の違いについて、また会場までのアクセス、混雑状況や待時間について、どのくらいかかったのかご紹介します。

そして前回東京展で買えなかったグッズ物販や大阪限定のグッズについて、また売り切れたグッズはあるのかもしらべてみました。

それでは〜大阪へ出発進行!!

スポンサーリンク


ジョジョ展大阪2018のアクセスについて!

ジョジョ展が東京会場(国立新美術館)で開催されたので見に行ったのですが、会場で発売されていたグッズが売り切れていました…2回も行ったのですが買えない…

そこで、リベンジするつもりで大阪会場(大阪文化館・天保山)へ行ってみましたよ!

[荒木飛呂彦原画展 JOJO-農研の波紋−]

開催期間:2018年11月25日㈰〜2019年1月14日㈪

会場:大阪文化館・天保山(海遊館となり)

大坂市港区海岸通り1−5−10

ジョジョ展のある大阪文化館・天保山は、水族館・海遊館の隣りにあるのでわかりやすい場所にあると思います。

 

大阪文化館・天保山へのアクセス方法

大坂メトロ「大阪港」駅下車 1番2番出口より徒歩約5分

大阪シティバス 大阪駅前88系統・なんば駅60系統 天保山下車徒歩約3分

阪神高速道路 大阪港線・海岸線天保山出口より車約5分

 

私の場合は、地下鉄に乗って行ってみました。

淀屋橋駅のそばにあるホテルに泊まったのですが、御堂筋線で本町駅まで行って中央線に乗り換えましたよ。

御堂筋線から本町で乗り換えて中央線に行くまでかなり歩きましたね!

中央線で2番ホームのコスモスクエア行きに乗って大阪港まで行きます。

本町駅から大阪港まで所要時間が約10分、運賃は大人230円でした。

大阪港駅についてから、駅のホームから降りる出口がどこなのか迷ったのですが、

ホームにあった案内板に「①海遊館」と書かれていたので、1番出口をめざしました。

行く前によく調べておかないから迷ってしまうことになるんですね(笑)

駅の改札をでてから、長い通路があるのでまっすぐに進んでいきます。

1番出口を目指していたはずなのに、皆が2番出口に進んでいるのでつられてしまいました(笑)

2番出口からでも海遊館に行かれるので問題ないです。

左側の出口が2番出口で、バスで隠れてしまいましたが、右側には1番出口があります。

1番、2番出口から出れば海遊館(大阪文化館)へ行くことができます。

大阪港をでると前方に巨大な観覧車が見えるので、観覧車を目指していくと迷わないです。

近くまで行くとかなりの大きさの観覧車だったのですね!

観覧車の下には巨大なレゴブロックでできたキリンがありましたよ!

背が高すぎて頭が少し隠れてますよね(笑)

そしてキリンを見ながら左に曲がると、前方の右側にある大きな建物が海遊館です。

海遊館の建物は特徴的なので、遠くかもすぐにわかります。

時間があったら水族館の方もみたいですけどね!以前夏休みの土曜日の午前に行ったところ、入場するまで1時間も並んだことがありましたっけ!?

そしてメインであるジョジョ展は、海遊館の建物のおとなりにあるのですね!

大阪文化館・天保山の建物に巨大なジョジョの垂れ幕がさがっていますね!

ようやく会場に到着しましたよ!方向音痴の私でも迷わずに行かれたのでわかりやすい場所にあると思いました。

迷ったら、巨大な観覧車を目安にして歩いていくと迷わないですよ♪

スポンサーリンク


ジョジョ展大阪2018の混雑や待時間は?

建物の入口前にはジョジョの展覧会のポスターも貼ってありましたね!いよいよ会場の中に入ることができます!

会場への入り口へは、まだ階段を登っていきますが、結構きついですね…

駅から歩いて会場につくまで、ゆっくり歩いておよそ13分かかりました。

建物の入口前ではすでに行列ができていて並ぶことおそよ8分、中に入ることができました。

ジョジョ展では、大阪会場では土日の場合は日時指定券を購入しないと会場に入れないのですね!

これは東京会場と同じですが、平日券は日時を指定しなくても入場することができます。

大阪文化館では眼の前に海が見えるのですが、風がとっても冷たくて寒かったです…

幸い短時間で建物の中に入れたのは良かったのですが、建物の中に入るとなんと!幾重にも折り曲がった行列に並ばなくてはいけなかったのです…

まだ会場の中に入るまでは時間がかかりそうですね!

チケットは一枚ずつ切り離して、一人ずつ持つようにと係の人が呼びかけていました。

ずっと握っていたので、手汗でヨレヨレになってしまいましたね。

ようやく入場できるまで建物に入ってから27分かかったので、屋外での待ち時間をあわせると入場するまで合計約35分かかりました。

土曜日の午後2時代のチケットを持っていたのですが、入場するまで並びましたね!

 

ちなみにですが、東京会場では、土曜日にいったのですが待ち時間がなくて入場ができたのですね!

東京会場では2回目も同じ土曜日に行ったのですが(汗)、2〜3分並んだだけですぐに中に入ることができましたよ。

 

ようやく入場できることになった大阪文化会館は、入場口の頭上にテーマの巨大なポスターが貼ってありました。

大阪会場でも作者の荒木飛呂彦も解説する、音声ガイドが550円(税込)で利用できるのですね!

その音声ガイドというのは、テレビのリモコンくらいのサイズの音声が聞ける機械を借りることができるのですが、首から紐でぶら下げて耳に当てて音声を聞くことができます。

会場内に番号が貼ってあるので、指定の番号を入力して再生ボタンを押すと音声を聞くことができるのですね!

前回東京で会場内がものすごく混雑していたので、原画を見るのにも並ばないとみれなかったのですね!

そこで待ってる間の時間つぶしにもなるので、大阪では音声ガイドを聞いてみることにしました。

音声ガイドでは荒木飛呂彦氏が自ら解説する音声ガイドはなかなか良かったですよ!

これからジョジョ展に行かれる方は、音声ガイドはおすすめです。

展示会場に作品について本人の解説を聞きながら鑑賞できるので、より詳しい理解が得ることができましたね!

これらは新宿ルミネエストに展示してあったパネルの画像ですが、ジョジョ展では二種類のビジュアルを用意したそうです。

1つ目の東京会場のキャラクターは空条承太郎(くうじょうじょうたろう)で、ジョジョの奇妙な冒険 Part3『スターダストクルセイダース』の主人公です。

そして大阪会場ではジョジョの奇妙な冒険 Part3『スターダストクルセイダース』に登場するディオ様ことディオ・ブランドーです。

この二人を登場させたのは、「善」と「悪」を表現するために対象的な二人の人物を選んだということです。

善を表現する空条承太郎は左手を掲げて指を曲げ、威嚇するようなポーズをとっています。

背景は富士山を描いており、絵の構図は三角形を表しています。

一方では悪を表すディオ様は腰掛けて肘をつき、悩めるポーズをしています。

背景は月を描いており、丸い構図になっています。

作者荒木飛呂彦は、善悪を表すために相対する主人公とライバルを登場させて「光」と「闇」を表しているということですが、背景は三角形と丸を描いて大胆な構図をえがいており、二者が対立するように表現しているのですね。

 

大阪会場では東京会場と展示構成はほとんど変わらないですが、それぞれ展示原画の一部が変わっています。

また、東京会場では大型パネルの展示があって会場内での撮影が許されていましたが、大阪会場では展示はなかったですね!

大阪会場は会場のフロアが狭いので、大型パネルの展示ができなかったのだと思います。

東京会場よりも大阪会場のほうが展示作品の数が少ないように感じました。

東京会場と同じ作品もありましたが、初めて見る作品もあったので私なんて3度めの来場でしたが結構楽しむことができました。

カラーの挿絵は、漫画を超えてもはや芸術作品のような完成度の高さで驚きましたね!

もともと作者荒木飛呂彦氏はデザイン学校出身なので、原画の構図や色彩描写はなるほど素晴らしいと目を見張る力作ぞろいで圧倒されました!

大阪会場のメインビジュアルであるディオ様の腰掛けているポーズは、イタリアにあるメディチ家の銅像のポーズから参考にしているそうです。

ディオが苦悩している姿を表現したかったといいますが、古代美術からポージングを研究をしているというから驚きましたね!

 

また、展示会場は荒木飛呂彦の創作秘話や新作の大型原画パネルなどの展示は、階上に上がって見ていくシステムになっていました。

会場に入場してから最初に展示してある「①ジョジョクロニクル」のコーナーが最も混雑しており、なかなか列が進まなかったですね!

他の場所から作品を見るようにして欲しいと、入口付近で係員が呼びかけていましたね!

やはり本物の原画を目の前で見られるので、作品の前でじっくり鑑賞している方が多く列が動かない場所もありました。

並んでいると時間がかかってしまうので、空いている場所から作品を見るように回っていましたね!

会場内の混雑具合は大阪のほうが会場が狭いこともあり、混んでいるように感じました。

ですが、入場する日にちや時間帯によっても混雑具合が違うのだと思います。

私は土曜日の午後2時から入れるチケットを購入したのですが、会場を出ようとしたとき午後4時過ぎでは入場待ちの行列もなくなってスムーズに入れるようでしたので、時間をずらしたほうがゆっくり見れそうです。

次回行く場合は、午後4時以降にはいればおそらくすいていますね!

 

また大阪会場は、外は海のそばなのでとても寒かったのですが、室内は暖房がきいているのでコートなど上着を着ていると汗だくになってしまいました。

じつは会場では来場者のために貸出ロッカーが設置していて、入場の際にロッカーを無料で利用することができます。

ロッカーは、館内に入場すると入って左手にロッカーの部屋があったので、荷物をあずけることができます。

これは私が事前には知らなかった情報なので、荷物や上着を預けられるのは便利ですね!

またトイレに関してですが、会場内にはないので、入場する前に入り口にトイレがあるので済ませておいたほうがいいですよ!

 

なお、ジョジョ展のグッズ物販についてですが、チケットで入場して一番最後に売り場があります。

グッズだけ欲しいと言っても、やはりチケットがないと中に入れないのですね!

東京会場では欲しいグッズが売り切れていたので、今回大阪で買えれば良いと思ってきたのですが、グッズ売り場も東京会場との違いがありましたよ!

スポンサーリンク


 

ジョジョ展大阪2018のグッズ物販や売切れを調査!

ジョジョ展のグッズ物販コーナーは、東京と大阪とは大きく違いがありました。

東京会場では、カタログから必要な個数を記入して会計場所でグッズを受け取り支払いを済ませる方式でした。

見本はショーケースに展示してあったのですが、じっさいに触れなかったりしたので買いにくかったですね。

大阪ではほとんどのグッズが棚に陳列してあったので、欲しいグッズを買い物かごに入れて最後にレジで会計を済ませる方式でした。

私がグッズコーナーに行ったのが4時過ぎだったので、行き来するのにも狭い通路で人とぶつかったりして買い物するのにとても混雑をしていました。

最後の出口にある物販コーナーには人が集中するから、混雑しても仕方ないのですけれどね。

なお、大阪会場の図録は陳列していないので、購入する場合はレジでできます。

大阪会場の図録は、本文88Pで価格は1500円(税込)です。

東京会場は本文148Pで価格が2500円(税込)です。

どうりで大阪の原画展示作品の数が少ないように感じたのですが、図録の厚みもこんなに違うのですね!

 

前回東京会場では入荷待ちで買えなかった「レロレロキャンディー」がようやく買うことができました。

価格は600円(税込)で、現在入荷待ちみたいですね(12月23日現在の時点)

気になるお味はチェリー味ですね!なかなか美味しいですよ♪

『ジョジョの奇妙な冒険 Part5 黄金の風』チョコレート

価格は2,500円(税込)

フタを開けると、荒木飛呂彦のカットが裏側に描かれていて思わずドッキリ♪

もったいなくて食べれませ〜ん!!(笑)

 

『ジョジョの奇妙な冒険』ポストカード キービジュアル 大阪

価格は、200円(税込)。

『ジョジョの奇妙な冒険』アートフレーム

1,800円(税込)

ポストカードを入れて飾ってみようと思いますが、なかなか素敵なアートフレームですね!

 

『ジョジョの奇妙な冒険』part5 黄金の風のポストカード 2枚入り

700円(税込)

私は、ジョルノジョバーナのポストカードを入れて飾ろうと思います♪

 

 

『ジョジョの奇妙な冒険 Part5 黄金の風』ジョルノブローチ

7,200円(税込)

七宝焼きのブローチなので、ツヤがあってとても綺麗ですね!

 

左:『ジョジョの奇妙な冒険 Part2 戦闘潮流』石仮面(エイジャの赤石)マスコット 900円(税込)

中:『ジョジョの奇妙な冒険 Part7 スティール・ボール・ラン』鉄球マスコット 900円(税込)

右:『ジョジョの奇妙な冒険 Part5 黄金の風』ココジャンボマスコット 900円(税込)

これらマスコットは大阪限定のマスコットです。

『ジョジョの奇妙な冒険 Part8 ジョジョリオン』ワールドコレクタブルフィギュア 5,000円(税込)

フィギュアはオールイケメン3体セットです(笑)

東方定助(ひがしかた じょうすけ)▼

空条仗世文(くうじょう じょせふみ)▼

吉良吉影(きら よしかげ)▼

ふりがなを振らないとまず読めないですね〜(笑)

 

『ジョジョの奇妙な冒険 Part5 黄金の風』セックスピストルズチャームセット

2,500円(税込) 6体のかわいいスタンドたちのチャームです。

『ジョジョの奇妙な冒険 Part5 黄金の風』コレクション缶バッジ 400円(税込)

『ジョジョの奇妙な冒険 Part3 スターダストクルセイダース』アクリルminiスタンド第2弾

400円(税込) 大阪限定のグッズです。

全部出して並べるには挫折してしまいました(笑)

ケースにごちゃっと並べて飾っていますよ。

 

『ジョジョの奇妙な冒険』切手セット大阪 4,200円(税込)

切手セットはグッズ会場では引換券で購入します。 大阪限定グッズです。

切手の裏側をみてみるち、シールがはいっていましたよ。

『ジョジョの奇妙な冒険』クリアファイル キービジュアル 大阪

『400円(税込)

 

なお、私が行ったときに品切れになっていた商品がありましたよ。

『ジョジョの奇妙な冒険 Part4 ダイヤモンドは砕けない』小瓶付爪切り 2,000円(税込)

その他にも『ジョジョの奇妙な冒険』スウェットパーカー S,M,Lサイズ 8,500円(税込)

 

さらに、12月23日に確認したのですが、入荷待ちとなっているグッズがありますね。

『ジョジョの奇妙な冒険』ジョジョ展に行ってきましたクッキー大阪Ver.1,200円(税込)

『ジョジョの奇妙な冒険 Part4 ダイヤモンドは砕けない』小瓶付爪切り 2,000円(税込)

『ジョジョの奇妙な冒険』レロレロキャンディ 600円(税込)などでした。

スポンサーリンク


まとめてみると

ジョジョ展を終えて外に出てみると、もう日が暮れて暗くなってしまいました。

大阪会場では東京と違って展示作品が少ないように感じたのですが、カラーの原画作品は見ごたえがあって大満足でしたね!

東京会場で売り切れとなていたレロレロキャンディーもゲットできてよかったです(笑)

そして、隣の海遊館ではイベントを行っていてとてもきれいでしたよ!

水族館なのでクラゲのイルミネーションとはユニークでしたね!

光のゲートをくぐって会場を後にしました。

ジョジョ展の大阪会場もなかなか見ごたえがあって楽しかったですね!

まだ1月14日まで大阪会場のイベントをやっているので、機会があればもう一度見に行きたいものですね!

 

追記 ジョジョ展へ再び行ってきた!?

…ということで再び大阪へ(笑)

ジョジョ展で買いそこねたグッズが欲しいのも理由ですが、本当は「ジョジョの奇妙な冒険」フィギュア展 in なんばマルイ』を見に行きたかったからです。

さすがにジョジョ展は東京で2回、大阪も1回行っているのでジョジョ展はマニアの長女ら子どもたちに行ってもらったのであります。

今回は年末にでかけたのですが、ジョジョ展は「平日券」で入場することができました。

事前にローソンで「平日券」を用意して行ってもらいましたが、会場の様子など画像は撮ってもらえませんでした(笑)

唯一もらえたのは入場口で撮った、ディオの画像でした(爆)

「アップもあるよ!」と、同じディオをもう一枚もらえただけです(笑)

 

ジョジョ展平日の混雑は?

ウチラの子たちは年末の平日午後2時頃に入館したのですが、前回土曜日のように並ぶことなく建物の中に入場することができたそうです。

そして建物の中に入ってからもスムーズに入ることができたので、前回あれ程並んだのは何だったのでしょうか?

やはり平日に行くのが良いのですが、なかなかそう休みは取れないので難しいです。

ただし、実際に作品が展示している所は「そこそこ混雑していた」といいます。

 

私が大阪のジョジョ展へ行ったときは作品の前に2重の列ができていました。

辛抱強くまてば、目の前で原画を見ることができるのですが、さすがにすべての作品はみれないので、人垣の隙間から原画をのぞいていましたね!

今回平日に行ったときは、多くても作品の前には一重の列がある程度なので、その人垣の肩越しに作品を見ることができたといいます。

もっとも、最初に入場した箇所がとても混雑しているだけなので、奥の方に入れば人のいない箇所もあるので、目の前で原画をみることはでできましたからね!

今回平日に見に行ったのですがじっくりと鑑賞できたと、長女は満足そうでしたね!

 

それでは私はその間何をしていたのかといいますと…

出町柳駅からえいでんの観光列車「ひえい」に無駄に乗っていました(笑)

TV「笑神様は突然に…」で鉄道BIG4らが紹介していた電車です。

この日は雪が降ってきたので、超絶寒かったですね!

それでは、お次はジョジョ展のグッズについてお話いたします。

 

ジョジョ展で売り切れていたグッズをゲット!?

それでは、前回ジョジョ展で在庫切れで買えなかったグッズをゲットしてきたというので、ご紹介します。

▼「ジョジョの奇妙な冒険」Part4ダイヤモンドは砕けない 小瓶付爪切り

価格2,000(税込)

以下は前回も売っていたのですが、気になったのでゲットした品々だそうです。

▼「ジョジョの奇妙な冒険」寝付きストラップ

価格各1,000円(税込)

箱の中身をみてみると…

 

購入したキャラクターはジョルノ・ジョバーナ(左上)、ジョセフ・ジョースター(右上)、ジョニー・ジョースター(左下)、東方仗助(右下)です。

 

▼「ジョジョの奇妙な冒険」タオル

価格2,200円(税込)

広げてみるとこのような絵柄でした!

 

▼「ジョジョの奇妙な冒険」Part3スターダストクルセイダース アクリルミニスタンド第2弾

東京展とは内容が違うアクリルミニスタンドで、善20種類あるそうです。

価格400円(税込)

試しに10個買ったところ、3種類ダブってしまいました…

 

▼「ジョジョの奇妙な冒険」Part5 黄金の風 トラベルステッカー

価格1,500円(税込) 9枚入りステッカーセットです。

 

▼「ジョジョの奇妙な冒険」Part6 ストーンオーシャン Tシャツ

価格4,200円(税込) 男性向けのサイズでしたね!「L」サイズを購入しました。

バックのイラストは大胆な構図で素敵ですよね!

 

▼「ジョジョの奇妙な冒険」スウェットパーカー

価格8,500円(税込)

バックのデザインは数字をモチーフにデザインをしています。

前回購入できた、レロレロキャンディー、『ジョジョの奇妙な冒険』ジョジョ展に行ってきましたクッキー大阪Ver.、「ジョジョの奇妙な冒険」Part5黄金の風 チョコレートは売り切れていて売っていなかったそうです。

2019年1月2日ではチョコレートが入荷待ち、キャンディが在庫わずか、クッキーは在庫ありと表示されていました。

会場にあるグッズ売り場では、やはり大勢の買い物客で混雑していたそうです。

あらかじめ、グッズ売り場で買い物をする前にグッズは何があるのかチェックをしてから買いに行ったほうがスムーズに買えると思いました。

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました!

ジョジョ展の関連記事はこちらをチェック▼

ジョジョ展東京2018の混雑や待時間は?グッズ物販や売切れを調査!

 


ジョジョマルイ難波のフィギュア展やグッズは?会場の混雑や売切れを調査!

 


メルセデスミー大阪で開催ジョジョカフェのレポ!アクセスやドリンクは?

 

ジョジョのオーソン六本木店の場所や限定グッズは?いつまでか調査!

 

ジョジョのオーソン大阪店の場所や限定グッズは?いつまでなのか知りたい!

 

ジョジョ✕ベンツカフェ六本木のレポ!コラボカーやドリンクを調査!

 


ジョジョ✕ルミネの場所は?コラボグッズの販売やtシャツを調査!

 

 

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RETURN TOP

マイプロフィール



はじめまして!
しずといいます。


私は電車とディーンが大好きな主婦です。
電車のイベントやディーンのライブに行くのが生きがいです。

他にも、日頃気になることを日記に書いて行きます。
井戸端会議のようなネタや、
ヲタク過ぎる話もありますが、
どうぞよろしくお願い致します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

スポンサードリンク