新幹線なるほど発見デー2019の日程は?イベント申込方法やグッズを調査!

JR東海浜松工場で毎年開催される「新幹線なるほど発見デー」ですが、2019年の日程が発表されましたね!

そこで、事前抽選が必要なイベントの申込方法や、イベントの限定グッズの発売について調査してみます。

それでは〜新幹線で出発進行〜〜〜!!

スポンサーリンク


新幹線なるほど発見デー2019の日程やアクセス方法は?

毎年JR東海東海浜松工場で行われる新幹線のイベント、「新幹線なるほど発見デー」の開催日が発表されましたね!

新幹線なるほど発見デー2019

日時:2019年10月5日㈯〜6日㈰

時間:10時〜15時(最終入場:14時30分)

入場無料

JR東海浜松工場(

 

会場までのアクセス

①浜松駅北口より無料シャトルバスが運行しています。

(遠鉄百貨店前、アクトシティ前より浜松駅と浜松工場を往復します)

②[遠鉄バス]浜松駅より浜松駅5番のりば 20系統バスで「伊場遺跡入口」下車 (170円)

午後2時以降シャトルバスを利用する場合、アクトシティ南側に到着となる場合があるそうです。

③タクシー 浜松駅北口、南口

なお会場周辺に駐車場や駐輪場がないため、公共の交通を利用することをおすすめします。

昨年私はイベントに行かなかったのですが、例年無料シャトルバスは大変混雑していましたヨ。

他に行く手段として、路線バスやタクシーを利用したほうがシャトルバスを使うよりも待ち時間が少なかったですね。

自家用車は会場付近で駐車できる場所が見つからなかったので、浜松方面は鉄道を利用していました。

 

JR浜松駅のコインロッカー

浜松工場にはコインロッカーの設備がないので、荷物を預ける方はJR浜松駅などのコインロッカーを利用したほうがいいです。

エキマチEASTコインロッカー(154個  6:00~23:00 )
⇒浜松駅構内のエキマチイーストにある

メイワンフロアガイド参照⇒

エキマチWESTコインロッカー(10個  8:00~22:00)
⇒浜松駅構内のエキマチウエストにある

メイワンフロアガイド参照⇒

北口バスターミナルコインロッカー(42個 )
⇒JR浜松駅北口のバスターミナル方面、円状の広場を左にすすむ

北口地下通路コインロッカー(129個)
⇒JR浜松駅の改札をでて右にすすみ地下の階段を降りる

遠鉄新浜松駅コインロッカー(31個)
⇒新浜松駅(遠州鉄道)の改札前

遠鉄百貨店の地下1階(1回100円)

浜松駅構内図を見る⇒

 

これは、2017年に行ったときの写真で、入場口ののどかな風景です(笑)↓

今年は10月に2日間の開催になりましたから、内心はホッとしているところです。

昨年2018年は開催月が9月16日と例年の7月下旬よりも遅らせているのですが、開催日は例年は2日間あるのに1日のみの開催となりました。

通常来場者は2日間で3万人が訪れる規模のイベントですが、昨年は1日だけの開催になり来場者が集中して混雑したそうですね!

去年は私は用事があったので断念をしたのですが、結果として行かなくて良かったのかもしれません…。

 

昨年のことを考えると今年は開催するのだろうかと心配していましたが、例年通りに期間を2日を戻して開催するようです。

イベントは毎年7月末の週末に開催されていて、猛暑のなか覚悟して出かけてましたが、猛暑対策として開催時期を遅らせてくれたようです。

昨年は9月の三連休の中日に設定して、その結果は混雑したため、今後は日程の検討をしていかないと会場の混雑は避けられないでしょうね。

駅から工場へ向かうシャトルバスの乗車や、開場への入場をめぐり大混雑になったとニュースに出ていましたから。

また、新幹線の車内見学や運転台見学など人気の高いイベントは例年は事前に抽選を行い方式だったのを、昨年は先着順に変えたので、当日イベント開門時には整理券を求めて相当混雑したらしいです。

開催期間が1日になったために、人気の高いイベントは抽選方式から「早いもの順」に変更したことが、かえって裏目に出てしまったのだと思います。

そういえば来年のオリンピックの観覧チケットも当たらなかった人が多いとニュースで出てましたね。

私も開会式やトランポリンとか申し込んだのですが、すべて撃沈してしまいました(笑)

再起復活戦として落選した人にチャンスをと抽選販売に変えたそうですが、とってもいい方法だなと思いましたね。

これに懲りずに再応募して、オリンピックの観戦に行ってみたいものです。

その前に新幹線のイベントにぜったい当選したいので、まずできることとして日頃の行いを正したほうがよいのかもしれませんね(爆)

 

新幹線なるほど発見デー2019のイベント申込方法は?

とここからは今年の話に戻りますが、現地まで新幹線で行くツアーに申し込んでしまったので、新幹線なるほど発見デーのイベントの応募をしてみようと思います。

今年のイベントは、ネットかはがきによる事前抽選で申し込みとなりましたよ。

ネットの申込み方法は?

事前抽選が必要なイベントの申込みは、JR駅東海の公式サイトより申し込みができます。

「イベント内容のご紹介」のページより、希望するイベントの日にち、時間帯を選択していきます。

応募規約を読んで「同意する」を押します。

申し込みをするイベントと時間帯が表示されるので、「選択された内容で応募する」を押します。

個人情報を入力するフォームに変わり、「いいもの探訪」というシステムで応募することになります。

会員登録をしないで申し込む場合は「会員登録せずに購入」を押します。

 

入力欄に個人情報を記入して応募の内容を確認した後に↓

下にある「応募を確定する」を押します。

応募完了のメールが指定したアドレスに届きますよ。

ネットで申し込みをするのは今年始めての試みではないでしょうか?

一昨年申し込んだときはハガキを書いたので、ネットからの申込みだと手間がかからないので楽ですね。

ですがとても人気の高いイベントなので、くじ運の悪い私は当たる気がしないですね…。

 

はがきの申込方法は?

はがきの申込方法は、官製はがきに必要事項を記入して下記の宛先に申し込みします。

① 希望イベント名
② 希望日付(10/5または10/6のうちから一つご記入)
③ 希望時間(10:00~11:30、11:30~13:30、13:30~15:00のうちから一つ記入する)
④ 代表者の名前
⑤ 代表者の住所・郵便番号(シールや用紙の貼り付け等はNG)

 

◎宛先
〒101-0047
東京都千代田区内神田2-12-11 第5パークサイドビル 5階
「発見デー」応募係

・受付開始日:7月25日(木)〜
・〆切日:8月15日(木)必着
・ご連絡:当選の発送は9月中旬頃を予定。

 

事前抽選が必要なイベント


ありがとう700系!記念撮影&課外授業
ドクターイエロー車内見学↓

ドクターイエロー車内見学【観測ドーム編】
運転台見学↓

車掌体験
こども探検隊

パーサーお仕事体験
パーサースカーフ体験と記念撮影
新幹線車内清掃体験
アルミカートの乗車体験
保守用車両の乗車体験

 

事前抽選が不要なイベント

保守用車両等の展示及び実演↓

こども制服記念撮影
新型車両「N700S確認試験車」の展示
超電導リニアのしくみを学ぶ
ミニ新幹線(ドクターイエロー・N700A)
なるほどガイド
トラバーサ乗車体験↓

先頭車研ぎロボットの実演↓

当日は実演時間の時間をチェックしてから、会場内を回ったほうがいいですね。

浜工の大イベントだった「新幹線の車体上げ載せ作業実演↓」はもうやらないので、もう一度見たかったですね…。

今回は運転台やドクターイエローの社内見学を申し込んでみたのですが、当たるかどうか祈るばかりですね。

↑新幹線運転台見学に当選したことがあったのですが、順番が来るまで車内で待っていたところです(笑)

係員が制限時間を測っていたので、4人で交代して席に座ったりとかなり焦って写真を撮った記憶がありましたね!

運転台見学の制限時間は今回は2分間とあり、ドクタイエローの車内見学も約5分とかなり駆け足になってしまいますが、貴重な体験ができると思うので当たって欲しいです〜♪

スポンサーリンク


 

新幹線なるほど発見デー2019のグッズを調査!

新幹線なるほど発見デー2019の限定グッズがあるのか調べてみました。

入場するとパンフレットとうちわをもらえて、アンケートの答えると新幹線のクリーナーを無料でもらえるのですね。

行くと必ずもらって買えるお土産にしているので、おすすめですよ♪

そして例年ですと、新幹線なるほど発見デーのロゴマークをデザインしたTシャツが販売されるので、今年も期待したいですね!

Tシャツの価格を忘れてしまいましたが、たしか1枚2000円くらいだったかな?

Tシャツと同じシリーズのデザインでピンパッチやハンドタオルもあるようですが、しらべてみるとこれらのグッズは非売品でしたね。

おそらく鉄道イベントの関係者に配られていたグッズなのでしょう。

Tシャツはイベントの工場内物販コーナーで販売されていたので、今年も早めに行ってゲットしたいと思います。

 

あとネットで調べた情報ですが、新幹線なるほど発見デー2018年は【N700系S】を限定販売で、Tシャツ、トートバック、クリアファイル、キーホルダー、手ぬぐいがイベント会場で販売されたそうですね!

まだN700系Sは実物を見ていないので、当日は楽しみですね。

限定グッズに関しては、実際に売り場に見に行かないとまだわからないですが、ゲットしたいグッズになりますね!

10月に浜松工場へ行く予定なので、あとは詳しくレポートでご紹介したいとおもいます。

 

浜工新幹線のツアーに便乗してみた

JR東海浜松工場には、0系新幹線の先頭車にあるスカートを使用したオブジェが飾られてありましたよ。

言われないと何のオブジェだったのかまったく気づかなかったけれど、実際にいくのでしたらチェックポイントにいれておくと楽しいかもしれません♪

 

今回浜松工場のイベントに2年ぶりにでかけてみるので、とても楽しみにしています。

東京駅から新幹線に乗ったまま浜松工場まで乗り入れできる、団体専用臨時列車の運転があるというので、今回は試しにとJR東海ツアーに申し込んでみました。

7月25日より売出したツアーですが、翌日申し込もうとしたらもう完売だったというから人気の高いツアーだったのですね。

(他に新幹線なるほど発見デーとツアーを企画した旅行会社は、クラブツーリズム、JTBなどもツアーを募集してましたね)

私が申し込んだJR東海ツアーズは、普段営業線でなはい浜松駅から浜松工場につながる線路を通ることができます。

  • 浜工新幹線に乗車したまま工場入場線を通り、JR東海浜松工場と直通運行。
  • JR東海浜松工場手前にある、東海道新幹線内で1つしかない踏切を通過。
  • 車掌さんの特別な車内放送や、乗務員さんと触れ合うイベントを開催。

ちなみに申し込んだツアーの行きの新幹線の予定ですが、東京(7:23)・品川(7:30)・新横浜(7:42)→→浜工新幹線→→JR東海浜松工場(9:25頃)です。

帰りは浜松(15:53-17:53)→→こだま(普通車指定席)→→新横浜(17:28-19:28)・品川(17:39-19:39)・東京(17:47-19:47)。

おそらく行きの新幹線は「ひかりスジ」らしいですが、新幹線「ひかり」が走るときと同じダイヤでツアーの団体列車が走るということです。

ひかりスジだという根拠は、「こだまスジ」だと渡り線を渡る時間はないかもしれないという私の鉄道の師匠の意見からです。

なんだか鉄道って追求すると面白いですよね?

浜松工場へ行って、今年も何か「発見」できるといいですが、その前にもっと新幹線について勉強をしておこうと思います。


鉄道好きな方には申し分のない盛りだくさんの内容のイベントだと思うので、今からとても楽しみですね!

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

 

>>楽天トラベルで宿泊ホテルを探してみる

 

新幹線なるほど発見デーの関連記事はこちら▼

新幹線なるほど発見デー2017の感想やレポートは?最先端ロボが凄い!

新幹線なるほど発見デー2017の駐車場は?アクセスや混雑状況を調査!

ドクターイエローを小田原駅で見た!通過時刻と撮影ポイントを調査!

京急のワンピースコラボ駅名やラッピング電車は?グッズを調査!

アプト式機関車と長島ダム見学ツアーのレポ&感想!見所や景色を紹介!

 

スポンサーリンク


2 COMMENTS

ちー

こんにちは。友人が近くに住んでいるのですがこの話題があがったことがないので興味がないのかどうか(笑)
そう言えばしず様が最初に鉄道にはまった理由は何なんでしょうか??
きっかけとありました? そうそうあの方のドラマが秋に始まりますね。

返信する
kiyosuke

ちー様、こんにちは!コメントを頂きましてありがとうございました^^
イベントは新幹線の車両基地で行われるので、鉄道好き方でないと話題にならないかもしれません。
毎年7月の熱い頃に開催されていたので、時期を遅くしてもらえたのはありがたいです。
私が鉄道好きなのは、毎年夏休みに家族旅行で実家の長野へ行く列車に乗っていたからですが、本当に好きなのは釜めし弁当が食べられるからです(笑)

駅弁から→乗り鉄→撮り鉄とだんだん変化して、「秘境駅」を訪れることが目標になっています♪
もともと食い地が張っていたからと言うのが、きっかけなんだと思います。

あの方が、月9ドラマの主人公とはブッたまげてしまいました(爆)
おそらくフジならば、主題歌も歌われるのではと期待をしているところです♪
まだ詳しい情報が出てなさそうなので、これから調査していきたいと思います。

返信する

ちー にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください