ディズニー展覧会(東京松屋)2018はいつまで?混雑や限定グッズを調査!

この記事は6分で読めます

米国「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展」の(東京松屋)2018が開催されましたが、展覧会はいつまでになるのでしょうか?

また会場の実際に混雑具合や、「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展」で販売されている限定グッズを調査するために実際に見に行ってきましたヨ!

スポンサーリンク


ディズニー展覧会(東京松屋)2018はいつまで?

アーカイブ(archive)とはどういう意味かというと、記録や資料などをひとまとめにして保存することをいいます。

そこで、ウォルト・ディズニー・アーカイブスというのも何なのか調べてみました。

ウォルト・ディズニーとウォルト・ディズニー・カンパニーが、カリフォルニア州バーバンクにディズニーに関する膨大な資料の収集や保存・管理をするために1970年に設立しているのですね!

 

ウォルト・ディズニー・アーカイブスにあるディズニーの膨大なコレクションは、ディズニーの歴史全般をカバーしており、キャストメンバーや社員、アトラクションの制作者などが訪れて学ぶことにより、ウォルト・ディズニーの想いをミライに伝えていく役割を担っているのです。

 

しかし、これらの宝庫は、設立したあと一般に公開されることがありませんでした。

そこで、約1世紀に渡るディズニーの歴史背景にある人々の想いやエピソードを貴重な資料や展示物を通して知ることができるという、ディズニーファンでなくともわくわくする展覧会なのです。

 

ウォルト・ディズニー・アーカイブ展

日程 8月1日㈬〜20日㈪まで

時間 午前10時〜午後8時まで

日曜日は午後7時30分まで

ただし入場は最終時刻の30分前までで、最終日は午後5時閉場となります。

場所 松屋銀座8階イベントスクエアにて

東京都中央区銀座3-6-1

アクセス
東京メトロ銀座線、丸ノ内線、日比谷線「銀座駅」A12番出口直結
東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」9番出口より徒歩3分
都営地下鉄浅草線「東銀座駅」A8番出口より徒歩3分
JR「有楽町駅」より徒歩8分

連日の猛暑が続く中で、東京メトロ銀座駅から入った方が涼しいのでおすすめです。

入場料

一般1500円(1300円)、高大生1200(1000円)、中学生から3歳まで800円(700円)、2歳以下入場無料(前売料金)

スポンサーリンク


ディズニー展覧会(東京松屋)2018の混雑具合は?

ウォルト・ディズニー・アーカイブ展はチケットを入場口で購入できるのですが、待ち時間がまったくなく

すんなりと会場に入ることができましたよ。

ただし、私が見に行ったのは土曜日の11時過ぎでしたが、入り口をはいってすぐにあるミッキーマウスに関する展示物は、壁にかけてあるパネルや展示物を見るためには、10人以上もの列に並ばないと目の前で見ることができませんでした。

ミッキマウスの腕時計や肖像画、ブリキのおもちゃなどが展示してあったのでひとつずつじっくり見たかったのですが、列があまり動かないので、仕方なくお客さんの肩越しにあるいて見ていきました。

こういうときに背が高いと上から覗けるので、便利ですね(笑)

一つずつ丹念に見ていったら、1時間以上はかかると思います。


事前に調べていかなくとも、ディズニーに関する展覧会なので、何かしら知っているキャラクターがあると思います。

会場で混雑していたのは最初のミッキーマウスなどの展示物のコーナーだけでしたよ。

 

展示コーナーを出ると会場内にはグッズ販売コーナーがありましたが、結構混雑していました。

ただし、会計するときは空いていたので、並ばなくても支払いをすることができましたね。

スポンサーリンク


 

ディズニー展覧会(東京松屋)2018の限定グッズを調査!

ウォルトディズニーアーカイブ展の展示グッズについて調べてきました。

展示会場を出るとディズニー関連グッズが販売されていましたね!

ディズニー関連グッズは種類が非常に多いのですが、ウォルトディズニーアーカイブ展の限定グッズをチェックしないと迷っていろいろと買ってしまいそうです。

ウォルトディズニーアーカイブ展の公式図録です。

展示会場の出口に公式図録(2200円税込)が売っていましたが、グッズ売り場にもありましたね!

 

公式図録の横には、思わずインスタ映えできる撮影スポットがありましたよ。

ミーハーな私は、ここで一枚とってもらいました(笑)

 

展覧会限定のぬいぐるみがたくさんならんでいましたよ!

Plane Crazy、Vintage Style、Fantasia、Fan and Fancy Free、Modern Style各種1620円(税別)

陶器製Happiness Figurem、展覧会限定カラー 各950円

 

【東京会場先行】復刻絵本マグカップ 各1296円(全3種類)

プリントクッキー30枚入り 926円(税別)

中身はミッキーのキャラクター達がプリントされていましたよ。

気がついたら食べられてしまいこれしか残っていませんでした(泣)

 

その他展覧会限定グッズとして、ミッキーのキーチェーン1080円が販売されていました。

展覧会限定のトートバッグ(1944円)が売り切れてました。

他にもバッグは他の種類があったけれど、やはり限定商品が欲しかったですね!

限定以外にも買ってきたグッズが少しあります。

展覧会限定BICボールペン 378円(税込)

ポストカード 194円(税込)

メモパッド1980円(税別)

今回は控えめな買い方ですが、このあと秋葉原に買い物に行ったのでセーブしておきました(笑)

 

 

ディズニー展覧会(東京松屋)2018のレポート&感想は?

ミッキーマウスの展示物のコーナーの次は、ディズニー映画の作品に出て来る衣装やオブジェなど小道具の展示品が飾られていました。

このコーナーだけ撮影OKということなので、カメラ持参で行くといいですよ。

この衣装は「アリス・イン・ワンダーランド」のマッドハッター役・ジョニー・デップの衣装です。

サファルルック調の衣装に、オレンジの鮮やかなヅラが印象的でしたね!

マッドティーパーティーに登場するティーポットです。

ちなみに左奥のティーポットがマッドハッターのティーポットです。

全部映画で使用された本物だというから、間近で見られたから思わずドキドキしてしまいましたネ!


アリス(ミア・ワシコウスカ)が来た赤いドレスです。

赤の女王(ヘレナ・ボナム=カーター)のドレスですね。


こちらの衣装は、パイレーツ・オブ・カリビアンです。

パイレーツ・オブ・カリビアン最後の海賊のジャック・スパロウ(ジョニーデップ)の衣装です。

衣装は、上着、シャツ、ブーツ、ベルト、アクセサリーから飾りの小物まで、実に多くのパーツが多い衣装ですね!


こちらは1961年に公開された実写版「101匹わんちゃん」の実写版「102」悪女クルエラの衣装です。

グレン・クローズが演じていますが、ヒット映画「危険な情事」(1987年)に出演している方ですね!

チャイナ服のような豪華な刺繍をあしらったゴージャスな衣装でした!

2015年に公開された映画「シンデレラ」で継母のトレメイン婦人役のケイト・ブランシェットが着た衣装になります。

 

映画プリティ・ウーマン(1990年)のビビワン・ワードを演じたジュリア・ロバーツの衣装です。

リチャード・ギアも主演ででていましたよね!

大胆でセクシーなデザインの衣装ですが、サイズがめちゃめちゃに細い女優さんなんですね。

しかしジュリア・ロバーツの身長が175cmというから、どんだけ細いのでしょうか〜〜〜〜!?

 

実写版「美女と野獣」でベル(エマ・ワトソン)が人間に戻った野獣とダンスするシーンのときに着たドレスです。

花の模様が描かれており、コサージュの飾りがあしらわれている手の混んだ造りのセレブレーションドレスです。

ベルの黄色いドレスです。

ベルと野獣(ダン・スティーヴンス)がはじめてダンスを踊るときに着ていた衣装ですね!

野獣の着ていたコスチュームです。

映画のダンスシーンでは、野獣とベルの身長差をうんと出すために野獣役のダン・スティーヴンスはシークレットシューズを履いて撮影したそうですね。

確かその靴は鉄製だったので、うっかり踏んでしまうと大変なことになってしまうので、ダンスシーンの撮影は苦労したとテレビでみたことがありましたね(笑)

実写版「ジャングル・ブック」に登場したパペットの頭部です。

それぞれ個性的で表情豊かな造りに驚きましたね!

 

ディズニーランドのアトラクションのホーンテッドマンションに登場するゴーストたちです。

ゴーストの前にある墓石には、アニメーターや特殊効果のスタッフの名前が刻まれているというからユニークですね!

 

トムハンクス主演の実写「ウォルト・ディズニーの約束」(2013年)で撮影に使われた接客用のセットです。

ウォルト・ディズニーの肖像画です。

映画用にトムハンクス用の肖像画を作ったというから手が込んでいますね!

 

まとめ

ウォルト・ディズニー・アーカイブ展は夏休みという開催期間なので結構混雑していましたが、もっとじっくりと解説を見ながら展示品を見たかったですね!

個人的には、私は映画の撮影で実際に使われた衣装や小物を見ることができたので、結構楽しかったですね。

 

ウォルト・ディズニー・アーカイブの膨大なコレクションの中から厳選された一般非公開の所蔵品420点が間近で見ることができたので、大変貴重な時間を過ごすことができて感動しました。

できればもう少し落ち着いてゆっくり見たかったですね!

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

 

その他こんな記事がよく読まれています▼

石原裕次郎の軌跡展(東京)の場所や期間は?名古屋や大阪会場を調査!

ディズニーアート展(東京)のアクセスやチケット情報!グッズや混雑は?

京急北斗の拳のグッズ&キーホルダー!コラボの運行予定やいつまでか?

東京五輪マスコットのグッズの店舗やアクセスは?期間や通販を調査!

怖い絵展2017東京の場所は?混雑やいつまでか?解説やグッズを調査!

ドラえもん展東京2017はいつまで?待ち時間やグッズは?口コミを調査!

ダリ展(東京)国立新美術館の混雑(12月)やグッズを調査!感想レポは?

ピクサー展の待ち時間や混雑状況は?グッズやトートをゲット!

ニット&クロシェツムツム値段や発売日は?ラインナップや解約を調査!

 

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

    • ちー
    • 2018年 8月7日

    こんにちは。すごく楽しそうな展示会ですね、いいな~(笑)
    そしてグッズも魅力的です。大人買いしそうですが、お財布と相談して賢く?!買う自信は
    あります(多分 笑)
    関西でも開催されればいいのですが、なかなか難しいのでしょうか。
    グッズだけでも販売してもらえればです(爆)今日も楽しいレポをありがとうございました。
    秋葉原では何をお買い上げされたのでしょうか? 秋葉原 一度ちゃんと行ってみたい場所ではあります。

      • kiyosuke
      • 2018年 8月9日

      ちー様、こんにちは!こめんとをいただきましてありがとうございます!
      グッズは時間をかけてみたらおそらく、散財してしまったかもしれませんね(笑)
      ミッキーマウスのグッズはどれもかわいいので、必要でないものまで手にとっていたので理性との戦いでした…
      一番の買い物は「公式図録」で、家に帰ってから、見ていなかったところまでよくわかったので便利でした。
      おかげでもう一度見に行きたくなってしまったくらいですね。
      秋葉原では、私のお目当ては「ナポリタン屋」で食べることでした〜美味しかったのでまた食べたくなりましたね♪

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RETURN TOP

マイプロフィール



はじめまして!
しずといいます。


私は電車とディーンが大好きな主婦です。
電車のイベントやディーンのライブに行くのが生きがいです。

他にも、日頃気になることを日記に書いて行きます。
井戸端会議のようなネタや、
ヲタク過ぎる話もありますが、
どうぞよろしくお願い致します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

スポンサードリンク