山手線メガネの先行販売日や店舗を調査!価格やケース等付属品は?

この記事は5分で読めます

JR山手線とコラボをしたメガネが発売されると聞いて、気になったので調べてみましたよ!

そこでメガネの先行販売日や店舗について、また価格やケース等の付属品もチェックしたいと思います!


スポンサードリンク

 

山手線メガネの先行販売日や店舗を調査!

東京に遊びに行くと、JR山手線に乗る機会があって、よく見かけるようになったのがこの新型車両E235系です。

最近では8編成あるというので、よく出会うようになってきたのでうれしいですね^^

誰が言ったのか「走る電子レンジ」ということですが、まさに新型山手線の顔は電子レンジみたいですよね(笑)

そんな親近感のあるE235系ですが、なんとメガネ会社とコラボをしたメガネが発売されるというではありませんか?

 

山手線新型車両E235系と大手メガネチェーンのJINS(ジンズ)がコラボをして、山手線メガネを新発売するのだそうです!

【E235系✕JINS made in SABAE】

一昨年デビューした山手線E235系ですが、なんとこの車体の一部を使ってメガネを作ったんですね!!

 

眼鏡のフレームには山の手線のシンボルカラーであるウグイス色を配色しており、先頭車両のグラデーションでデザインされています。

さらに車両の型式「クハE235 」などとを印字してあるサービスぶりはうれしいですね!

 

使われているのは車体の窓の部分ですって!?

車体をつくる時にくり抜いてあまった素材を利用して、メガネフレームにしているというので、鉄道ファンにはたまらないコラボグッズですよね!!

 

【先行販売日はいつから?】

山手線メガネの先行発売日は、2017年10月7日(土)・8日(日)

「第24回鉄道フェスティバル」で先行発売されます。

場所は日比谷公園大噴水広場とその周辺^^

JINSの店舗にて販売されます。

( 東京都千代田区日比谷公園1)

 

各日200本限定で、両日ともに朝10時から整理券を配るので朝から行列ができるでしょうね。

(TYPE-クハが100本、TYPE-モハが100本)

 

昨年2016年は、前日夜から雨が降って開催が危ぶまれていましたが、今年の天気は晴れてほしいですね!

日比谷公園鉄道フェスティバル2016開催!グッズ販売は?レポを公開!

 

 

その他にも11月8日㈬よりJINSアプリで先行販売があるそうです。

オンラインの他にも一部の店舗で限定販売がありといいます。

【販売する店舗】

【東京都】

原宿店 / 渋谷店 / 新宿小田急エース店 / 新宿ミロード店 / 新宿ルミネ2店 / 新宿サブナード店 / 阪急メンズ館TOKYO有楽町店 / 東武百貨店池袋本店 / 東京駅グランルーフフロント店 / LABI1池袋店 / 池袋P’パルコ店 / ゲートシティ大崎店 / アトレ品川店 / アトレ恵比寿店 / アトレ秋葉原 / ヨドバシAkiba店 / アトレ上野店 / エキュート上野店 / アトレヴィ大塚店 / BIGBOX高田馬場店/ エキュート大宮店

【大阪府】

ディアモール大阪店

愛知県】

名古屋ユニモール店

 

 

この眼鏡を作っているのが、福井県鯖江市(さばえし)です。

なんと鯖江市では国内のメガネフレームの9割以上を生産しているのですね!

 

窓枠をくり抜いた素材をレーザーでメガネフレームの形に切り出していき、手作業で丁寧に取り外していく工程があるのだそうですよ。

さらに手作業で塗装を一つずつ仕上げていくというので、質の高いメガネフレームが作られているのですね!

製作会社も電車の素材からメガネを作るというのは、はじめての試みだといいます。

 

この山手線メガネは、10月7日㈯から行われる鉄道イベントで発売されるとTVのニュースで見たので、さらに詳しく調べてみますね!

 

その他にもメガネケースは山手線の座席の布を使用していたり、

山手線の顔をモチーフにしたデザインのメガネ拭きがついています。

 

メガネケースはふわふわとしていて、触り心地が良いのだそうです。

そしてメガネはステンレス製という素材なので、アルミ製よりもしっかりとした重さを感じられる、かけ心地だそうです。

 

それでは、なぜJINSが鉄道ファンに注目したのでしょうか?

JINSが鉄道会社とコラボしてメガネを作った目的というのは、鉄道ファンが多いくて深いからだそうです。

確かにそれはいえますね!

お気に入りの鉄道と同じ素材で作ったメガネがあるとあらば、欲しいと思うのがファン心理ですヨ^^

 

JINSの扱っているメガネでは価格の高いメガネになるのですが、鉄道ファンには買ってもらえる値段とみて企画したのだそうです。

メガネ市場でも、少子高齢化によって売上が下がっているなか、

確実に売上を伸ばすことができる確実なマーケットの存在に注目をしているのだそうです。

 

時代背景とともに市場が狭まっていく中で、「趣味」という特定の関心がある顧客に焦点をあてていくのですね。

ちなみに鉄道ファンは約500万人いるといわれており、その市場規模は1000億円と分析されているそうです。

 

私も鉄道イベントに行くことがありますが、毎回家族連れなどの来場者が多くて圧倒されます。

グッズや限定品売り場は大混雑となっているので、相当儲かっているんでしょうね^^

 

鉄道ファンは財布の紐がゆるくて、生活を切り詰めても鉄道グッズにお金を使いたいと分析されているのだそうです。

 

だから私の鉄道の師匠も、鉄道の方向幕とか…

扇風機とかイベントで買ってしまいました…

バスの運賃箱はさすがに阻止しました(笑)

 

コラボグッズや鉄道模型はもとより、鉄道やバスのファンは実際に使用していた機器も欲しいのですからね!

こういうファン心理をついた企業側の戦略に、まんまと乗せられてしまうわけですね!

 

ということで山手線メガネは絶対欲しいと師匠は言っていまいたよ^^

私は老眼鏡を作りに行く眼鏡市場の価格よりも高い値段ですね…

欲しいけれど、ステンレス製なので重たいからかけ心地を考えたら、スルーするかもしれません。

日比谷公園の鉄道イベントで実際にみてからどうするか考えることにしたいと思います^^

スポンサードリンク


【追記 10月7日】

鉄道フェスティバル(日比谷公園)に行って買ってきましたよ

 

JINSとコラボしたE235系の眼鏡は人気がありましたよ!

12時過ぎには人気のあったTYPEクハは完売していました。

 

E235系コラボメガネについて詳細はこちら▼

鉄道フェスティバル2017!日比谷公園の混雑は?レポや限定グッズを公開!

 

先行販売で購入したのがTYPEモハです。

クハに比べると、形がごついデザインですね!

 

眼鏡本体ですが、JINSに行ってレンズ交換券をもらったので、お店に行かなければなりませんね。

 

オリジナルメガネケースとメガネ拭きです。

 

鉄道フェスティバルで購入した眼鏡には、特典がついています。

なにがが入っているのかというと・・・

E235系の窓枠からくり抜いた残りものです^^

持った感じは、ステンレスなので重さがありますね!

 

有楽町マルイにJINSが入っているので、早速眼鏡にレンズを入れましたよ!

モハE235 JR東日本と刻印が入っているところが、にくいではありませんか?

 

E235系の眼鏡は11月9日㈭発売だそうです。

JINSオンラインショップや一部の店舗でも販売しているといいます。

なお、JINSアプリなら11月8日㈬から発売されるそうですヨ!

 

【追記】

新たにネット通販の眼鏡をゲットしましたよ^^

下側の丸い形のTYPE サハです。

 

眼鏡のレンズは、近くのJINSで入れてもらえました。

日曜の午前に行ったところ、たまたまなのか空いていましたね!

 

最後までお読み頂きまして、ありがとうございました。

スポンサードリンク

 

鉄道フェスティバルのその他のおすすめの記事は▼

鉄道フェスティバル2017!日比谷公園の混雑は?レポや限定グッズを公開!

日比谷公園鉄道フェスティバル2016開催!グッズ販売は?レポを公開!

 

その他のこんな記事がよく読まれています▼

京急ファミリー鉄道フェスタ2017!旧1000形撮影会のレポートを公開!

京急2階建てオープンバスの運行開始はいつ?観光ルートをどこか調査!

新型アイフォン(iPhone)8の新機能を予測!発売日や予約開始日を調査!

国際鉄道模型コンベンション2017のレポ&感想は?混雑や限定グッズは?

鉄道模型コンテスト2017のレポート&感想は?ジオラマの世界が凄い!

 

ZIPでアプリ紹介!今日(9月8日)の変顔ゲームと人気加工アプリを調査!

蜂に刺されたら対処法や薬は?腫れたりかゆみの症状を調査!

藤井聡太のおもちゃは知育積み木!3歳から遊んだキュブロの価格は?

東京五輪公式グッズの風呂敷(スカーフ)の購入方法と価格を調査!

スライム目薬が売っていない!販売店や通販は?ケースの値段も調査!

九州新幹線全線開業のCMは泣ける?曲やメイキング裏話を調査!

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

    • ちー
    • 2017年 9月21日

    こんにちは。世間では色々なものが販売されるのですね~ でもでも色合いが綺麗ですね。
    お値段もなかなかですが欲しい方なら買われるんでしょうね。
    ディーン様デザインならいくらでもお買い上げ(意気込みだけはあります 爆)
    >日比谷公園の鉄道イベント
    秋はイベント多いんですね~ こちらのレポもまた楽しみにしておりますね。

      • kiyosuke
      • 2017年 9月21日

      ちー様、こんにちは!コメントをいただきましてありがとうございました!
      鉄道コラボのグッズはTシャツや時計など、身につけるものはつい欲しくなってしまいます。
      やはりお値段は張りますが、ファンの心理をついた商品企画に、まんまと踊らされてしまうのでしょうか^^
      私もちー様と同様に、ディーン様グッズが出ると目がくらんでしまいますね(笑)
      秋は鉄道イベントが多いので、これからいろいろと見に行く予定ですので、お楽しみにおまちくださいませ♬

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RETURN TOP

マイプロフィール



はじめまして!
しずといいます。


私は電車とディーンが大好きな主婦です。
電車のイベントやディーンのライブに行くのが生きがいです。

他にも、日頃気になることを日記に書いて行きます。
井戸端会議のようなネタや、
ヲタク過ぎる話もありますが、
どうぞよろしくお願い致します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

スポンサードリンク